絶望ニューハーフ 僕と私・間違った性自認のネタバレと結末!

zetsubounewhalf

この記事は約 10 分で読めます。



まるいぴよこ先生の作品の
絶望ニューハーフ~僕と私・間違った性自認~。

 

女性になろうとしたマコは手術をしてその体に違和感を…。

 

マコはどのような人生を過ごすことになったのでしょう…。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【絶望ニューハーフ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

絶望ニューハーフ~僕と私・間違った性自認~を無料で立ち読み

 

絶望ニューハーフ 僕と私・間違った性自認のあらすじは?

 

ニューハーフのマコ。

 

本名は中井誠というのですが
見た目はとてもキレイな女性。

 

マコは小さい頃から色白で顔だちも女の子っぽく
女の子だと間違えるほどでした。

 

そしてマコが他の男の子と違うと
意識したのは中学生の頃。

 

マコの初恋は男の子だったのです。

 

彼は森一輝くんという同級生で
スポーツも勉強もできる男の子で
女子にも人気がありました。

 

クラスも違ったので話をしたことはなく
いつも女の子の陰から見つめているだけ。

 

男の子なのに男の子が好きなんて変だと
自分はきっとどこかおかしいんだと思いながら
悩んでいたのでした。

 

それでも森くんのことを忘れられなかったマコは
そばにいたくて同じ高校を受験するのです。

 

高校では同じクラスで同中だったこともあり
友人として仲良くなりました。

 

また同じ部活に入部し帰宅方向も一緒で
一緒に帰るようになり幸せな日々。

 

絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~
絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~

 

そんなある日、森くんから言われるのでした。

 

「その辺の女子よりもよっぽどかわいい
女の子だったら俺告ってたな」

 

マコは高校生になっても小柄で可愛らしい
女顔だったのです。

 

かわいいと言われたことが嬉しかったのですが
それと同時に男の子ならダメなんだと 悲しくなるのでした…。

 

好きだと告白をしたいけど
いったらきっと引かれてしまう…。

 

どんなに想っても報われない…。

 

親しくなればなるほど想いは募り
同性であることがつらい…。

 

そんなときテレビで性同一性障害のことや
性転換手術のことを知るのです。

 

マコは自分も男の子が好きなのは
心が女の子だからなのかもと
手術で性別が変われば許されると
男の子が好きでも変じゃないと…。

 

女の子になれば森くんに好きになってもらえるかも
この想いが報われるかもと小さな希望が生まれ
女の子になりたいという気持ちが強くなるのですが…。

 

絶望ニューハーフを試し読みしてみる

 

サイト内より【絶望ニューハーフ】と検索。

 

絶望ニューハーフ 僕と私・間違った性自認のネタバレ!

 

そんなマコの気持ちは実らなかったのです。

 

高校2年生の冬。

 

森くんに彼女ができてしまいました。

 

1ち年下の後輩の女の子でバレンタインに告白され
付き合い始めたのです。

 

登下校はいつも一緒でマコと帰ることも
なくなってしまったのでした。

 

その様子にマコはどうしてその子なのかと
かわいくもない普通の子なのにと
自分が女の子ならもっとかわいいのにと
気持ちを伝えることもできなくて悲しくなるのです…。

 

そんなある日、教室で森くんの制服を見つけたマコは
森くんの制服を抱きしめてしまいました。

 

やり場のない思いを抑えられずに…。

 

絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~
絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~

 

その様子をクラスメイトや森くんに見られ
好きなのかと言われてしまいました。

 

森くんは変な冗談やめろと言いましたが
マコは泣きながら逃げるのでした…。

 

自分の気持ちが知られてしまいもう友達でいわれないと
森くんの反応が怖くて逃げだし学校も休み
数日後に学校に行くと机には変態とかオカマなど
ひどい言葉が書かれていました。

 

更にはクラス中に噂が広がり
森くんもマコを避けるように…。

 

クラスメイトもひどいことを言う感じで
学校に居場所がなくなるのでした。

 

そして学校にもいけなくなり学校の連絡で
その事情を家族にも知られてしまいます。

 

わかってもらいたくて必死に説明をしますが
父も母も兄もわかってはくれず責めるのです。

 

学校だけじゃなく家にも居場所がなくなるマコ。

 

その後転校させられるのですが
新しい学校にもなじめず
自分の心を抑えたまま日々を過ごし
卒業と同時に家を出るのでした…。

 

絶望ニューハーフを読んでみる

 

サイト内より【絶望ニューハーフ】と検索。

 

BookLive

 

絶望ニューハーフ 僕と私・間違った性自認の結末は?

 

高校卒業と同時に家を出たマコ。

 

いくあてもなくゲイバーやニューハーフの店が
多い街を仕事を探してうろつきここになら
自分の居場所があると思うのです。

 

そんなとき声を掛けてきたのが翔です。

 

翔はニューハーフクラブでスカウトや
ボーイの仕事をしている男性。

 

マコをかわいいと磨きがいがあるとママに認められ
ニューハーフのお店で働くことに。

 

そこでは優しくしてくれた翔を好きになり
彼のために女の子になりたいと
女性ホルモンを投与したり豊胸の手術をしました。

 

下半身以外はどこからどう見ても可愛らしい女性。

 

売上もナンバー1になったりもしたのですが
若いニューハーフの新人が入店したことで
売上は落ちていったのです。

 

そして翔は新人をかわいがるようになり
マコには冷たくなり家に帰ると
望んで手に入れた体を見てはなじめず苦しむ…。

 

絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~
絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~

 

そんなときマコはお店で1番年上の明美姉さんに
翔の悪い噂を聞くのです。

 

翔が優しくするのは金になるからで
スカウト料や売上の一部が入るため。

 

しかも女性の彼女と同棲しているとか…。

 

ニューハーフは商品だという話に嘘だと思い
翔の元へ行くと翔はマコをヘルスに売ろうとしたり
AVに出させようとまでしていたのです。

 

そんな翔の本性を知ってしまいマコは
手首を切り自殺をするのでした…。

 

気が付いた時には病院のベットの上で
そのそばには泣いている明美姉さんが…。

 

そしてマコは森くんのことや体がなじめないことなど
いろいろなことを話間違えたことに気が付きます。

 

マコは女性として男性に愛されたかったのではなく
男性として男性に愛されたかったのです。

 

それに気が付いたマコはお店をやめ
胸を取る手術をし元の男に戻りました。

 

しかし女性ホルモンのせいで精巣は萎縮し
生殖機能は失われてしまいました…。

 

それでもマコは男としてバーで働き
自分のとことをわかってくれるそんな人と
めぐり会えることを夢見て 頑張って生きるのでした。

 

絶望ニューハーフを試し読みするならこちら

 

サイト内より【絶望ニューハーフ】と検索。

 

絶望ニューハーフ 僕と私・間違った性自認の感想は?

 

私の友達にも性転換をした人がいます。

 

その人は女性から男性になったので
マコとは逆の感じです。

 

見た目はどこから見ても男性で手術をしたり
男性ホルモンを投与したりしていました。

 

彼女の場合は心が男性で女性が好きという感じで
マコのように心も好きになる人も男性とは違いますが
周りにそういう人がいるだけになんとなく
マコの気持ちがわかります。

 

それにしてもマコはとても可愛らしくて
女性になりたかったのではないかと
間違えてしまうほどですね。

 

絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~
絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~

 

好きな人に振り向いてもらいたいと思うところも
女性っぽい感じがすごくしました。

 

森くんもマコのことを避けるようになりましたし
翔は人としてもひどい人でしたね…。

 

いくら仕事として稼ぎたいとはいえ
人の気持ちを利用してヘルスやAVに
売ろうとするのはひど過ぎです…。

 

明美姉さんがマコを心配してくれて
忠告してくれたおかげでマコは
騙されずにすみました。

 

お店を辞めてから5年経っても理解できる
友人関係を続けているというのは良いですよね。

 

やっぱり理解してくれる人は少ないですから…。

 

性転換や戸籍の性別も変えられるようになりましたが
理解してくれる人も増えればいいなぁと思います。

 

絶望ニューハーフを読んでみるならこちら

 

サイト内より【絶望ニューハーフ】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態