片づけられない私をみつめてのネタバレと結末!あらすじや試し読み

woman

この記事は約 10 分で読めます。



しみず宇海先生の片づけられない私をみつめて。

 

子どもの頃からだらしがないと言われてきたのどか。

 

外では自分のボロを出さないようにし
その代わり家の中はいつも…。

 

それは社会人になっても続くのですが
のどかが片づけられないのにはヒミツがあったのです。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【片づけられない私をみつめて】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

片づけられない私をみつめてを無料で立ち読み

片づけられない私をみつめてのあらすじは?

 

のどかはまだ給食の時間だというのに
机の中のものをバサバサと出したり…。

 

それは5時間目の算数の宿題をやっていなかったから…。

 

しかしお昼休みになると友達と一緒に遊びたくて
出したものはそのまま机の中に詰め込む感じ…。

 

子どものころからクラスで1番
ダメな子だったのどか。

 

宿題を忘れて怒られることや机の中の整理整頓や
授業に関係ないものが机の上にあると
怒られることはいつものこと。

 

だらしない子と何度も言われたのです。

 

そんなある日、のどかは先生に呼ばれてハッとします。

 

答えは?と聞かれるのですが自分はどうして
漢字ドリルなんて広げているのだろうと…。

 

それは明日国語のテストがあるからと
練習しなきゃと思いついて出していたのです。

 

しかしテストの時には机の中に左手を入れてノートを見ていたと
カンニングしていたと言われてしまうのです。

 

のどかはただ休み時間に描いた落書きが描きかけだったと
思ってつい触ってしまっただけだったのですが
カンニングしたと信じてもらえず更には
授業を聞いていないことやそわそわしていて
1つのことに集中してないことなどいろいろ言われました…。

 

のどかは45分という時間を集中していられないのです。

 

いろいろなことが頭に浮かんで気になってしまう…。

 

明日は国都のテストがあるから教科書を見ておかないととか
次の時間は計算ドリルの宿題が出ていたとか
今日は友達と帰る約束をしてたなどいろいろ浮かぶのです。

 

そしてまた先生に呼ばれ怒られるとビクビクすると
今度はテストの点が100点だったとこのテストのときは
めずらしく集中していてやればできると褒められたのですが…。

 

次のテストではまた先生にカンニングをしたと
怒られてしまうのどか…。

 

テストの時間に堂々と教科書を机の上に出していたと…。

 

更にはのどかの荷物のせいで先生が転んだりして
だらしがないとやる気がないとしか思えないと
お母さんが呼び出され3者面談をする感じで…。

 

しかしその間ものどかはもうすぐ5時だからと
テレビのアニメが見たいとそわそわしてまた怒られるのでした。

 

お母さんにも家では少しぐらい気を抜いても良いけど
学校ではきちんと迷惑かけないようにと言われ
のどかはもっともっと静かにじっと我慢して頑張らなきゃと――。

 

片づけられない私をみつめてを読んでみる

 

サイト内より【片づけられない私をみつめて】と検索。

 

片づけられない私をみつめてのネタバレとその後の展開は?

 

それからののどかは何もかも一生懸命でした。

 

勉強も運動も集中力を保つためだけの日々。

 

なにもかもが騒音でどうしてみんなはそんなに
平気な顔していられるのかと思いながらも
毎日を頑張るのでした。

 

そして中学になった頃には中間テストでは
いつも1位を取るのです。

 

ですがやはり机の中は汚いまま…。

 

勉強はできるのに雑なギャップも
憎めないと言われたりもしていました。

 

そんなある日、まどかのことをいつも見ている
3年生の先輩がいました。

 

机にはその先輩からの手紙が入っていて
一生懸命なのにヌケているところが
かわいいと言うのです。

 

そして放課後一緒に帰ってもらえたらと
書いてあったのですが先生に呼ばれ
先輩との約束を忘れてしまっただけじゃなく
もらった手紙が机から落ちてしまって
拾った子がみんなに言いふらしちゃったのです…。

 

そのことで先輩は女のくせに不潔だと
態度が急変してしまったのでした…。

 

それからののどかは家を一歩ですと気が抜けず
その代わり家の中はいつもやりっぱなしで
散らかしていたのです。

 

そして外では自分のボロを出さないように
とりつくったギリギリいっぱいの自分で
必死に時間が通り過ぎていくのでした――。

 

のどかは高校を卒業して専門学校へ入り卒業後は
就職をして一人暮らしをします。

 

会社では新人なのに素直で頑張り屋と言われ
新しいシステムの提案などもしていました。

 

合コンの誘いも断り夜遅くまで仕事をする日々。

 

毎日頑張るのですがなんでみんなは毎日
仕事帰りに出かけられるのかと思うのです。

 

学校とは違いやることが比べものにならないぐらい
たくさんあって疲れちゃって仕事帰りに出かけるなんて…。

 

今日こそは帰ってからあの部屋を
ちゃんとやらなきゃと思うのです…。

 

片づけられない私をみつめてを試し読みしてみる

 

サイト内より【片づけられない私をみつめて】と検索。

 

BookLive

 

片づけられない私をみつめての結末!片づけられない理由は?

 

毎日仕事を頑張るのどかのことを上司の大内課長は
好きだと告白してきました。

 

大内課長はとてもしっかりしていてこんな自分も
この人といればだらしない性格が直るかもと
付き合うことにしました。

 

しかし大内課長と付き合うことで残業ができなくなり
のどかは家に持ち帰って仕事をしていました。

 

そして大内課長に良く思われたくて1時間も早く起き
メイクして服を選んだりすべてにおいて頑張るのです。

 

自分のためにキレイになるのどかを見て
大内課長は喜ぶのですがだんだん疲れが…。

 

疲れもたまり大内が他の社員を怒っているのを聞き
いつか自分もと思うと怖くなるのです。

 

そんなとき疲れのせいもあり具合が悪くなり
大内課長が送ってくれるのですが部屋を見られてしまい…。

 

そのこともありのどかは集中することができなくなり
ミスをしてしまうのでした。

 

そんなのどかを助けてくれるのは同じ社員の渡辺でした。

 

しかも渡辺はのどかの部屋を見ても
だらしない生活などとは言いません。

 

しかし大内課長は仕事のミスを怒るだけじゃなく
だらしない生活をしていると言うのです。

 

のどかは2度に渡るミスをしましたが
助けてくれたのも支えてくれたのも渡辺。

 

そして片づけられないということや
病気のことも理解してくれたのです。

 

そう、のどかはADD(注意欠陥障害)という病気でした。

 

日常生活に不便を感じない未診断のままの人も多い病気。

 

自分の行動をおさえることが苦手で注意がそれやすく
集中力を保つことが難しく刺激の少ない単調な作業の
掃除などが不得意になりやすい病気。

 

一度は仕事のミスもあり仕事を辞めようとしますが
実は部長ものどかと同じ病気でADDには大きな才能を
持っていることがあり部長はアイデアをよくひらめき
出世していたのです。

 

のどかもあの新システムが認められ10年後には
マネージャーになっていました。

 

その隣には平社員のままですが渡辺がいて
1人娘もいました。

 

のどかは休日出勤をするのですがその間
旦那の渡辺が子どもの相手を。

 

のどかのうっかり忘れは続いていましたが
家族3人仲良く笑顔で幸せに暮らすのでした。

 

片づけられない私をみつめてを試し読みするならこちら

 

サイト内より【片づけられない私をみつめて】と検索。

 

片づけられない私をみつめての感想は?

 

片づけられない私をみつめてという
タイトルが気になったのがきっかけです。

 

ただ片づけられないだけじゃなくあの集中力のなさは
絶対何かあると思いながら読んでいましたが
ADD(注意欠陥障害)という病気だったのですね…。

 

私の友達の子どもも同じADDという病気です。

 

友達の子どもの場合はADHD(注意欠陥多動障害)のようで
忙しく動き回って落ち着きがないそうです。

 

数か月に1回薬をもらってきて毎日薬を飲み
一生飲まないといけないそうですが
薬を飲んでいるときは普通だそうです。

 

最初は学校の先生も病気のことを理解してくれず
大変だったそうです…。

 

のどかの場合も基本的には周りと変わらないので
病気だと思ってもらえないんですよね…。

 

私もADDのことは友達から聞いてもネットで調べても
あまりピンとこなかったのですがこのコミックを読んで
こういう症状なんだとやっと理解できました。

 

ADDの人は人口の5%ぐらいと言われていますし
周りにADDの人も少ないかもしれませんが
もしADDの人がいたらこのコミックを読んで
少しは理解してもらえたらなぁって思います。

 

まだまだ知られていない病気はいっぱいあります。

 

いろいろなコミックで病気について描かれていますが
少しでも多くの人が周りの人の病気に気づいて
困っているときには手を差し伸べてあげられる
そんな世の中になればいいなと思います。

 

片づけられない私をみつめてを読むならこちら

 

サイト内より【片づけられない私をみつめて】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態