イミガタリ―忌み語り―のネタバレや感想に結末は?無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 8 分で読めます。


矢樹純先生・原作、加藤山羊先生・漫画の
姉妹が紡ぐ短編集イミガタリ―忌み語り―。

 

ある日、人と人が糸で繋がっているのに気づいた良子は
その糸がなにを意味しているのか悟ります。

 

あなたの行いによって今日も人知れず
だれかが咎を受け続けているかもしれない――・・・。

 

静かな恐怖を描いた巻頭作「咎の糸」をはじめ
背筋がむずがゆくなる短編の詰め合わせ。

 

眠れぬ夜の静けさをさらに増す
すぐそばにあるかもしれないホラーをあなたに・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【イミガタリ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

イミガタリ―忌み語り―を無料で立ち読み

 

イミガタリ―忌み語り―のあらすじは?

 

夫と2人暮らしの主婦・香川良子は
ある夜に唐突に悟ってしまいます。

 

“すべては目に見える糸で繋がっている”ということに――・・・。

 

約1年前のこと。

 

近所のマンションで6階の高さから
子どもが落下するという事件がありました。

 

マンションの周りにはベランダにしがみつく
子どもを見上げるたくさんの大人たち。

 

部屋にいるはずの母親に
管理人が電話をするものの繋がらず
インターフォンにも応答はなし。

 

警察はなかなか到着せず今にも落ちてきそうな子どもに
みんなヒヤヒヤしていました。

 

その中に混ざって同じように子どもを見上げていた良子は
ふとある音に気づきます。

 

カシャ・・・カシャ・・・。

 

なんの音だろうと振り返るとそこには携帯を構えて
無表情に子どもを撮影する人たちがいたのです。

 

あまりにも他人事の態度に愕然としながら
なぜか良子もカバンから携帯を取り出そうとします。

 

あとから考えればどうしてそんなことを
しようとしたのか不思議なのですが
そのときはとっさに行動してしまったのです。

 

イミガタリ―忌み語り―
イミガタリ―忌み語り―

 

カバンの中を探りながら良子は自分の腕に
糸が巻きついているのに気づきます。

 

巻いた覚えのない糸を訝しみ
グイッと手を引いた瞬間――・・・。

 

あたりに広がるざわめき。

 

見上げた良子の目に子どもの手がなにかに
引っ張られたようにしてベランダの柵から離れるのが見え
良子はその場にへたり込みました。

 

幸いにも生垣に落下した子どもは助かったのですが
その子の腕にも糸が巻きついていて
しかもそれは良子の腕の糸と繋がっていたのです。

 

良子はその日の光景が目に焼き付いて
眠れなくなり入院することに。

 

定期的に心療内科に通い薬を飲むうちに
あの糸は視えなくなりましたが
ずっと糸が意味するものについて考え続けていました。

 

そしてある夜、やっと全部わかったのです。

 

人間はみんな糸で繋がっていて悪いことをすると
すぐに赤の他人に還る――ということに。

 

イミガタリ―忌み語り―を読んでみる

 

サイト内より【イミガタリ】と検索。

 

イミガタリ―忌み語り―のネタバレとその後の展開は?

 

良子は久しぶりに会う友人の由佳にその話を聞かせました。

 

世の中の仕組みがわかってしまったと笑う良子に
由佳はちょっと怪訝な表情を浮かべます。

 

「それに気づいてからすべてが見えるようになったんだ。
その日の朝ね、外に出たらみんな繋がってたよ」

 

言葉を詰まらせる由佳をよそに
自分の発見を興奮した様子でまくし立てる良子。

 

彼女はさらに一番悪いことは
“罪を繰り返す”ことなのだと説明します。

 

ある家の中学生の息子が何度も万引きをしたせいで
ほかの家の父親がケガや病気をし
あげくに脱ぎ散らかした服を
そのままにいなくなってしまったように。

 

由佳の顔に不安げな表情が広がります。

 

イミガタリ―忌み語り―
イミガタリ―忌み語り―

 

そそくさと挨拶を済ませて帰ろうとする彼女を
射るような視線で見据える良子。

 

「あなた悪いことしてない?」

 

実は由佳は不倫を繰り返していて今回の相手は3人目なのです。

 

人伝てに聞いたのだろうと
余計な口出しをされたくない態度の由佳でしたが
良子はただありきたりな常識を
説くつもりではありませんでした。

 

彼女の目には由佳の足首に巻きつく糸が
自身の下腹部に繋がっているのが見えていたのです。

 

つまりは由佳の行いがお腹の赤ちゃんに
影響してしまうということ。

 

赤ちゃんのためにも不倫を
やめてくれるように頼む良子でしたが
由佳はそんなこと信じていないばかりか
彼とは絶対に別れないと啖呵を切ります。

 

次の瞬間、ベコッと大きくへこむ良子のお腹――。

 

赤ちゃんがいなくなったと泣き喚く良子を置いて
真っ青になった由佳はその場を逃げ出してしまいます。

 

その2ヵ月後、良子が死産したと聞いた由佳は
あの日の出来事が関係しているのかどうかわからないまま
なんとなく後味の悪い気分を抱えていました。

 

不倫をやめなかった彼女はその後結婚することができましたが
子どもには恵まれず医師から不妊症だと診断されます。

 

あなたが犯している“悪いこと”が
今もだれかを傷つけているかも――・・・。

 

イミガタリ―忌み語り―を試し読みしてみる

 

サイト内より【イミガタリ】と検索。

 

エロティック・ハレムの千一夜

 

イミガタリ―忌み語り―の感想は?

 

巻頭作である「咎の糸」にゾッとさせられたあとも
イミガタリ-忌み語り-は
どんどん気味の悪い物語を読ませてくれます。

 

私が特に印象に残っているのは
表紙にもなっている「赤塗仏」です。

 

法事で訪れた離島の旧家で恐ろしい体験を
してしまう女子高生の話なのですが
因習ってやっぱり恐いなと思ってしまいました。

 

私なら“蔵”に荷物を取りに行くように言われた時点で
全力で拒否しているでしょう。

 

だってあんないかにもなにかが起こりそうな場所に
ひとりで入る勇気ありません・・・。

 

イミガタリ―忌み語り―
イミガタリ―忌み語り―

 

作画担当の加藤山羊先生の絵も気味の悪さに拍車をかけていて
そろそろくるなというタイミングでは
ページをめくる前に呼吸を整えてしまいました。

 

スライドした次ページに恐ろしいものが
アップだったりすると
思わず指を引いてしまったり・・・。

 

どのお話も遠くの出来事のようで実は身近に
起こりうる気がして絶妙な怖さなんですよね。

 

1つ1つは短いストーリーながらも
じっくりと恐怖を堪能させてくれる作品です。

 

みなさんもイミガタリ-忌み語り-を
どうぞお楽しみくださいね。

 

イミガタリ―忌み語り―を読んでみるならこちら

 

サイト内より【イミガタリ】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

深夜のダメ恋図鑑 転落女子地獄 蜘蛛の巣貧困