粘菌人間ヒトモジのネタバレや試し読み!感想やあらすじもあり


この記事は約 9 分で読めます。


間瀬元朗先生の作品の粘菌人間ヒトモジ。

 

粘菌――それは微生物などを摂取する動物的な性質を持ちながら
胞子により繫殖する植物的性質も併せ持った不思議な生物。

 

形はアメーバ状でもありキノコのようでもあり・・・。

 

もし、人間が粘菌になってしまったら?

 

新種ウイルスによって極度のストレスに陥った人間が
アメーバ状になってしまう事件が多発。

 

そんな彼らと彼らを救おうとする組織の生きざまを描く
注目のドラマティック・バイオホラーが登場!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【粘菌人間ヒトモジ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

粘菌人間ヒトモジを無料で立ち読み

 

粘菌人間ヒトモジのあらすじは?

 

映像制作会社で働く古賀は過酷な労働で
従業員が次々と辞めていく職場で
家族のためと頑張っていました。

 

幼い娘との関係はうまくいっている古賀でしたが
妻・秋恵とはすれ違いが多くそのため
キャバクラで知り合った女性と不倫関係にありました。

 

秋恵もまた古賀と知り合ったころには
妻子ある男性と付き合っていましたが
親身に相談に乗っていた古賀と交際するようになり
娘を妊娠したのを機に結婚。

 

娘の七海が保育所に入ったのをきっかけに
秋恵は仕事を再開――
古賀とのすれ違いが多くなったのでした。

 

古賀は2人目の子どもを欲しがっていました。

 

実は七海は秋恵が前に付き合っていた
不倫相手との間にできた子どもだったのです。

 

周囲から似ていないと言われることが多くなり
古賀は思い切って秋恵に内緒でDNA鑑定を受けそれが発覚。

 

古賀はずいぶん悩みましたが
七海を実の子どものように愛していたため
秋恵には何も言わず家族と生きる道を選びます。

 

しかし依然として秋恵との関係はうまくいかないまま・・・。

 

粘菌人間ヒトモジ
粘菌人間ヒトモジ

 

そんなある日、秋恵にキャバクラ嬢との浮気がバレ
七海を連れて家を出て行ってしまいます。

 

1年後、世間では新種のウイルスによって
極度のストレスに晒された人間が
アメーバ状に溶けはじめるという現象が発生。

 

その事件を調べている機関、西東京総合医療センターの
粘菌コーディネーター(粘菌CC)たちはそのウイルス――
「ヒトモジ」について研究を行っていました。

 

そのウイルスの保菌者は20人に1人という割合で
発症すると最初はアメーバ状の身体が
徐々に胞子を蓄えはじめ硬化し
破裂して死亡してしまうというのです。

 

しかしその前にストレスの原因を突き止め
軽減することが出来れば助けることも可能だと。

 

彼らはヒトモジに侵された人々を救うため
奮闘することになります。

 

一方、古賀は裁判の末に秋恵と離婚し
七海の親権も獲得できませんでした。

 

1年ぶりにどうにか会うことが出来た七海の態度は
どこかよそよそしく以前のような関係には戻れません。

 

さらに勤めている会社が倒産し
窮地に追い込まれた古賀・・・。

 

一気にストレスが増し動悸を感じたと思ったその瞬間
古賀の身体はアメーバ状にヒトモジになってしまい――・・・。

 

粘菌人間ヒトモジを読んでみる

 

サイト内より【粘菌人間ヒトモジ】と検索。

 

粘菌人間ヒトモジのネタバレとその後の展開は?

 

妻との離婚、そして娘の親権も獲得できず
さらに会社も倒産し窮地に追い込まれた古賀は
ストレスからヒトモジを発症してしまいます。

 

ヒトモジを発症すると最初はアメーバ状から徐々に硬化し
子実体へと身体は変貌していきます。

 

子実体まで変化すると上部に胞子を蓄えはじめ
それが破裂すると死亡してしまうのです。

 

しかし子実体になる前にストレスを軽減できれば
元の身体へ戻ることが可能だといいます。

 

古賀は連絡を受けた医療センターに一旦保護されることに。

 

粘菌CCのメンバーは古賀のストレスの原因などを
本人からの聞き取りなどで調べ
何とか元に戻せないかと奮闘します。

 

ところが秋恵に連絡を取るも
七海に会わせるつもりはないと言われてしまい
さらにそれを知った古賀は
センターを脱走してしまいます。

 

センターに隔離された状態では家族に会うこともままならず
ストレスを軽減させることが出来ないと考えた古賀は
アメーバ状の身体を動かしながら進んでいきます。

 

古賀の捜索が行われる中、粘菌CCの田丸は
行き先であろう秋恵と七海の自宅へと先回りをします。

 

案の定そこへ古賀は現れ秋恵と話し合うことになりますが
2人の溝は埋まらないまま・・・。

 

やがて田丸が見守る中で古賀は七海と話をすることに。

 

果たしてこの家族のわだかまりは解けるのでしょうか?
また、古賀の運命は――・・・?

 

粘菌人間ヒトモジ
粘菌人間ヒトモジ

 

そして次の話はアルコールと恋愛に依存を抱えた
紗江という女性が主人公。

 

彼女は仕事一筋で生きてきましたが
ある日立ち寄った居酒屋の店員の
男性に声をかけられ付き合うことに。

 

やがて同棲を始めた2人。

 

彼の方には将来自分の店を持つという大きな夢がありました。

 

紗江は彼の夢を応援しお金を工面したりと
懸命に支えていました。

 

ところが2人は些細な出来事から別れてしまいます。

 

それがきっかけで飲む酒の量が増え
さらに彼に別の恋人が出来ると
ストーカーまがいの行動をとるようになっていきます。

 

そしてこれらの様々な要因が引き金となり
紗江はヒトモジを発症してしまうのです。

 

さっそく粘菌CCが出動し保護しようとしますが
アルコールが入った紗江の身体は言うことを聞かず
その場から逃走してしまいます。

 

彼女が向かった場所は彼の恋人のアパート。

 

恋人を傷つけようとする紗江と
止めようとする粘菌CCのメンバーたちの攻防の行く末は?

 

紗江は無事ストレスを解消し元の身体に戻れるのでしょうか?

 

見どころ満載の濃いエピソードが詰まった作品なので
ぜひ読んでみて下さい!

 

粘菌人間ヒトモジを試し読みしてみる

 

サイト内より【粘菌人間ヒトモジ】と検索。

 

エロティック・ハレムの千一夜

 

粘菌人間ヒトモジの感想は?

 

本作を読み始めた当初は
パニックホラー的な作品を想像していたのですが
実際に読んでみるとそれとはかけ離れた作品で
衝撃を受けました。

 

正体不明の粘菌のようなウイルスが蔓延した世の中
その保菌者が発症するとどうなるのか
不気味な描写も交えながら丁寧に描かれています。

 

主には発症者とその家族、周囲の人々、そして彼らを救う立場の
粘菌CCの関係がメインの人間ドラマです。

 

本作には現代の日本でも問題となっている
「ストレス」が大きく関わっていますが
読み進めていくと考えさせられるところも
たくさんありました。

 

粘菌人間ヒトモジ
粘菌人間ヒトモジ

 

実際には私たちがヒトモジのようなことに
なってしまうことはないですが
過度なストレスがどんなに危険か
改めて知る機会でもあると思います。

 

またそのストレスを軽減するために周囲の人々の助けが
必要不可欠なのだということも思い知らされます。

 

今のところ一章ごとに1人の保菌者の物語が描かれていて
読みやすくも濃い人間ドラマが描かれています。

 

そしてその保菌者に関わってくる
粘菌CCのメンバーの関係性や過去なども
今後明らかとなってくるのでしょうか?

 

人間のリアルな心情を描いた物語が好きな方には
特におススメですのでぜひ手に取って読んでみて下さい。

 

粘菌人間ヒトモジを読んでみるならこちら

 

サイト内より【粘菌人間ヒトモジ】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

深夜のダメ恋図鑑 転落女子地獄 蜘蛛の巣貧困