Perfect Crime(漫画)のネタバレと感想に結末は?無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 9 分で読めます。



梨里緒先生・原作、月島綾先生・漫画の作品のPerfect crime。

 

住宅メーカーに勤める優秀なプランナーである香織は
上司である冬木との秘密の関係を続けていた。

 

未来のない不毛な恋でもいい・・・
そう思っていた香織の前に現れたのは
香港から異動してきたNo. 1デザイナーである東雲。

 

社内での不倫現場を東雲に見つかってしまった香織は
それを機に香織の運命は変わっていって・・・?!

 

ミステリー×スリリングな大人のラブストーリー。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【Perfect Crime】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Perfect Crimeを無料で立ち読み

 

Perfect Crimeのあらすじは?

 

私だけが知らなかった
不純な恋に張り巡らせされた危険な罠。

 

この完全犯罪を成し遂げた本当の悪魔は・・・誰?

 

ベッドの上で愛し合う男女はお互いの名前を呼び合い
男は愛してると囁きます。

 

行為を終え香織は拓馬に香港支社から異動してくる
デザイナーの話を聞きました。

 

そして拓馬は香織にそのデザイナーはイイ男だけど
わかってるねと釘を刺し
額にキスをすると先に部屋を出ていきます。

 

拓馬の去っていく背中をみながら
香織はこれまでのことを振り返ります。

 

拓馬は香織より3才上の上司で
会社でも部下から信頼されていて
将来有望な彼に自然と惹かれた香織。

 

7年前、ミスしたのを慰めるために
飲みに誘ってくれた拓馬に自分から指を絡ませ
家庭がある男だとわかっていながらも
関係を持ったのでした。

 

大手住宅メーカーのデザイン部プランニング課で
香織はチーフ、拓馬はそこの部長。

 

仕事にやりがいを感じている香織は
職場で密かに拓馬と視線を交わすのが楽しみ。

 

普段は穏やかな拓馬がベッドの上ではまるで別人という
ギャップに溺れ7年もそんな関係を続けていました。

 

Perfect Crime
Perfect Crime

 

女子トイレでメイクを直し13時からの打ち合わせに
間に合わせるためにいそいでトイレを出る香織は
黒髪の男性にぶつかってしまいました。

 

いそいでいるのでと足早に立ち去ろうとする香織に
男性はこう言い確認をするのです。

 

「プランニング課の前島香織さんですか?」

 

そして今日から配属になった東雲遥斗だと自己紹介。

 

昨日、拓馬が言っていた香港支社からの
異動の人だとわかった香織は
またゆっくり話そうとその場を去りますが
その後ろ姿を見ていた東雲は
かすかに笑みを浮かべていました。

 

打ち合わせ先に着いた香織。

 

デザイナーはどうするかなど
綿密な打ち合わせをと考えていた香織でしたが
相手の青木は全部香織に任せたと丸投げ。

 

打ち合わせはたったの5分で終了し
香織は仕方なく会社に戻ることに。

 

会社に到着し自分の勤める課のドアを開けると
そこはむせ返るような化粧品の匂いでいっぱい。

 

何が起きてるのかと他の社員に聞くと
香港支社No. 1のデザイナーが来たから
みんな色気づいているのだと言います。

 

さっきぶつかった男はNo. 1デザイナーなんだと
ぶつかったときのことを香織は思い出し・・・。

 

香港支社からやってきた東雲によって
香織の日常は変わり始めて・・・?!

 

Perfect Crimeを読んでみる

 

サイト内より【Perfect Crime】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

Perfect Crimeのネタバレとその後の展開は?

 

社員とそのまま話していると拓馬に呼び出された香織。

 

これは2人の合図で第2資料室が
2人の秘密のお仕置き部屋でした。

 

資料室に入るなり香織は拓馬に迫られ
東雲を見ていたからとお仕置きされます。

 

そして俺以外は見ちゃダメと言う拓馬の言葉に
はいと頷いてしまい拓馬が時折見せる強引さに
香織は溺れてしまっていたのです。

 

そんな香織の前に東雲が現れ行為を見られていたようで
社内でこういったことをするのはと咎められたものの
言いふらしたりする様子はありません。

 

香織は東雲に見られたことを拓馬に話すべきか悩みましたが
嫉妬深い拓馬に社内でバレたなんていうことはとても言えません。

 

しかしこれが間違いだったのです。

 

青木から丸投げされた案件を拓馬からの指示で
東雲と組むことになった香織。

 

社内の女子達からは羨ましがられますが
香織にとっては拓馬との不倫がバレた
最悪な相手でしかありません。

 

東雲は2人が不倫していることを
どうでもいいことだと言っていましたが
いつまで黙っていてくれるかわからず
香織は気が気じゃないのです。

 

しかしこの時すでに甘い罠が仕掛けられていたことを
香織は知る由もありませんでした・・・。

 

Perfect Crime
Perfect Crime

 

東雲は香織にハッキリと香織が嫌いだと言い切り
香織も嫌いだと苦しい立場ながらに言い切りましたが
それに対し東雲は噂には聞いていたけど生意気な人だと
香織のことを知っていたそぶりを見せました。

 

そして東雲は香織の状況を勿体無いと言います。

 

拓馬と別れることがプランナーとしても
女としても最善の選択だという東雲に
香織は痛い所を突かれて何も言い返せません。

 

香織自身もそんなことはわかっていたのですから・・・。

 

堪えることができず涙をこぼす香織は
いつしか冷たいような怖いような
東雲のことを知りたいと思っていて・・・。

 

涙を流す香織の頭を優しく撫でる東雲。

 

もっと自分らしく生きるべきだと
厳しいようで優しい言葉をかけてくれる東雲を
もっと知りたいと思った香織。

 

ですが近づいたと思ったら
突き放すような言葉をかける東雲。

 

「勘違いしないでください。
相変わらず前島さんのことは嫌いですから」

 

その言葉にわけがわからず同様する香織は
その暖かい手も言葉も東雲が仕掛けた罠だとは
この時、気づきませんでした。

 

その罠に確実にハマり始めていたというのに・・・。

 

冷たいようで暖かく近づいたと思うと
突き放される・・・。

 

東雲の仕掛けた罠にハマった香織は
どんどん堕ちていき・・・?!

 

Perfect Crimeを試し読みしてみる

 

サイト内より【Perfect Crime】と検索。

 

Perfect Crimeの感想は?

 

エブリスタ小説からマンガ化された本作。

 

不倫物の恋愛・・・ということで
ドロドロしているのは当たり前なのですが
ミステリー要素もあって中々面白い内容です。

 

香織に仕掛けられた罠とはいったいどんな物なのか?
東雲の本心はどこにあってなんで罠を仕掛けたのか・・・?

 

そんなところを推理しながら読むのも楽しいかもしれません。

 

Perfect Crime
Perfect Crime

 

東雲の冷静沈着なキャラクターが際立っていて
より一層物語を面白くしています。

 

第2話で見せる東雲のドSなキャラクターもギャップがあって
女心をくすぐられること間違いなしだと思います。

 

エロティックなシーンが多いので
そういったものが苦手な方にはオススメしませんが
普通の恋愛物に飽きた方にも
中々新鮮で楽しめる作品だと思いますので
ぜひ一度手にとって見てくださいね。

 

Perfect Crimeを読んでみるならこちら

 

サイト内より【Perfect Crime】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
彼と彼女は××できない 学園の地下室には制服処女が飼われている。