モテキ(漫画)のネタバレと感想!映画の原作を無料で試し読み

moteki

この記事は約 7 分で読めます。



久保ミツロウ先生の作品のモテキ。

 

冴えない、モテない、30歳目前の
草食系派遣社員に人生初のモテ期到来!?

 

数少ない女子の知り合いから連絡が殺到し始めた藤本幸世(29)は
それ以来あの手この手で彼女たちにアプローチを開始するが・・・。

 

過去すれ違ってきた女性たちとの再会と恋のチャンスに
奮闘する幸世のひたすら痛く切ないラブコメディー!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【モテキ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

モテキを無料で立ち読み

 

モテキのあらすじは?

 

童貞のまま成人し夢のない二十代を過ごしてきた
藤本幸世(29)にやってきたあのチャンス。

 

人間誰しも一度は訪れるというモテ期が――!?

 

それは突然のことで自分の部屋でラーメンを食べていると
なぜか幸世の携帯が次々と鳴り始めたのです。

 

それは過去出会ってきた数少ない女子の知り合いたち。

 

片思いしてフラれた女子。

 

思い出したくない初体験の女子からも・・・
切っても切っても次々と鳴り続く携帯の着信音。

 

いきなりの出来事に動揺する幸世。

 

そんな中でも気になったのはかつて派遣先の会社で
一緒に働いていた土井亜紀という女性。

 

彼女は地味な存在であまり幸世のタイプではなかったのですが
ある日彼女はライブに幸世を誘ってきたのです。

 

もともと幸世もそのライブに行こうとしていたので
面倒くさいと内心思いながらも、その誘いに乗ることに。

 

モテキ
モテキ

 

そして、当日――。

 

知り合いとともに現れた亜紀は
会社とは雰囲気が全く違って魅力的でした。

 

服装もメイクも髪型も違う彼女のことが気になりだす幸世。

 

ライブの最中も幸世の手を握ったりしてくる亜紀に
もしかして自分のこと好きなんじゃないか?と思ってしまいます。

 

しかしそんな想いを抱いたのもつかの間
亜紀には彼氏がいることが発覚。

 

深く傷ついた幸世は思わず
その場から逃げ出してしまい――・・・。

 

モテキを読んでみる

 

サイト内より【モテキ】と検索。

 

BookLive

 

モテキのネタバレとその後の展開は?

 

モテない派遣社員・藤本幸世の前に次々と現れる過去の女性たち。

 

幸世は彼女たちに翻弄されつつ
何とか幸せをつかもうと奮闘していきます。

 

まずは、かつて同じ職場で働いていた土井亜紀。

 

彼女とは苦い別れ方をした幸世でしたが
一年経って亜紀からまた連絡がきます。

 

ライブのペアチケットが当たったものの
一緒に行く人がいないというので幸世は一緒に行くことに。

 

またも自分と二人きりになりたいのかなどと
考える幸世ですがそこでもなかなか積極的になれず・・・。

 

亜紀が彼氏と別れたと知ってもアプローチされても
なかなか彼女に応えることができないのでした。

 

結果、亜紀に呆れられてしまうのです。

 

その後も幸世の前に次々と現れる女性たち。

 

二年前に飲み会で出会った中柴いつかとは
何でも言い合える友人のような関係を築いていました。

 

そんな彼女とひょんなことから山形まで遠出することになります。

 

当初は日帰りでラーメンを食べに行くだけだったのが
何故か一泊することになり
同じ部屋に泊まることになってしまいます。

 

幸世にとってはチャンス到来
友達だと言ってはいても意識してしまいます。

 

部屋で二人きりになりいい感じになりかけた幸世といつかですが
またしてもチャンスを逃し彼女と気まずくなってしまうのです。

 

モテキ
モテキ

 

実は彼女は幸世の友人である島田に好意を持っていて
島田が結婚してしまったことで心に傷を負っていました。

 

好きな人が欲しいと言った彼女に対し
幸世は自分の存在は何なのかと考えるのです。

 

さらにその後彼女とは連絡が取れなくなってしまった幸世・・・
とうとう友達でもなくなってしまったのでした。

 

また幸世が人生で一番好きだった女性だと言う小宮山夏樹
元ヤンキーで幸世の恋愛アドバイザー的存在の
林田尚子など様々な女性たちが登場します。

 

そんな中でも土井亜紀が再登場し幸世にアプローチします。

 

手をつないだり自宅に誘ったりと積極的に行く亜紀ですが
なかなか幸世に通じない様子・・・。

 

亜紀も幸世の消極的な態度に絶対に自分からは
「好き」だと言うまいと何も示さない幸世に抵抗するのです。

 

様々な女性との交流を通して成長していく幸世。

 

幸世はラストに女性に対して積極的になれるのでしょうか!?
そしてそんな幸世と幸せになるのは一体誰・・・?

 

ハッピーエンドで終わるのかそうじゃないのか――
気になるラストはぜひ、ご自身の目で!!

 

モテキを試し読みしてみる

 

サイト内より【モテキ】と検索。

 

モテキの感想は?

 

とにかく主人公・幸世の消極的さと卑屈さが
目立っていたこの作品。

 

何かと周囲の女性たちは幸世に絡んでくるわけですが
自分に自信がない幸世はなかなか一歩を踏み出すことが出来ません。

 

そんな幸世にイラッとさせられる半面
彼を取り巻く女性たちのカッコよさ潔さに脱帽します。

 

個人的に好きなのは元ヤンの林田尚子。

 

彼女は幸世の中学時代の同級生なのですが
現在はシングルマザーで娘と暮らしている男前な女性。

 

モテキ
モテキ

 

幸世の相談相手として的確な助言をしたり
時には幸世のために自宅のある地方から
駆けつけてくれるという優しい一面もある女性です。

 

実写ドラマ、映画化もされた人気作だけあって
とても面白い作品でした。

 

主人公はあくまでも幸世ですが彼を取り巻く
女性たち目線で読んでみても面白いと思います。

 

女性も男性も共感できる部分は多々あると思いますので
興味のある方はぜひ読んで頂きたいと思います。

 

モテキを読んでみるならこちら

 

サイト内より【モテキ】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態