最下層デリヘル嬢のネタバレと結末!感想や無料試し読みもあり

saikasouderiherujo

この記事は約 14 分で読めます。



藤島あやめ先生の作品の最下層デリヘル嬢。

 

小さい頃から大きくなったら楽にさせてと
呪文のように言われ育ってきた英里子。

 

そんな母親は高校を卒業してすぐにデリヘルの仕事を紹介し
家族のために働くことに・・・。

 

妊娠しても休むことも許されず母が作った借金も払い
妹の修学旅行代も払う英里子ですが
そんなときお客の男性と知り合い結婚することになるのですが――。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【最下層デリヘル嬢】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

最下層デリヘル嬢を無料で立ち読み

 

最下層デリヘル嬢のあらすじは?

 

結婚2年目の主婦・佐野英里子は毎朝夫を見送りし
近所の主婦には毎日お熱いとか若いっていいわなどと言われ
自分たちもそんな時期があったかしらと言われるほど。

 

そんな近所の主婦たちは残業代をカットされ旦那の稼ぎが悪く
子どもが来年高校生で私立に入ったらどうしようと
パートに出ようかと話していました。

 

しかしレジ打っても時給800円がいいところで
てっとり早く風俗でもやろうかと笑い話をしています。

 

風俗でもやっちゃおうかしら・・・。

 

英里子にはそんなセリフを気軽に口にすることはできません。

 

なぜなら英里子は結婚前はデリヘル嬢をしており
もう二度とあの世界に戻りたくないのです。

 

英里子の家はとても貧しく父親はろくに働かずに飲んだくれ
たまに帰ってくると母親と大ゲンカを始めお酒のトラブルで
傷害事件を起こして警察に捕まり母親は
英里子と妹を連れ家を出たのでした。

 

しかし何の手に職もない母親はろくな仕事につくこともできず
あんな男のせいで貧乏クジをひいたと
ガキ2人も面倒見なきゃならないといつも愚痴るのです。

 

特に疲れると母親の愚痴が多くなるため
英里子は肩をもんであげようかと言い
過多より足と言われもんであげる優しい子。

 

母の力になりたいとやっていた英里子でしたが
そんな英里子に母親は早く大きくなって
お母さんを楽にさせてと言うのです。

 

それは呪文のように英里子の心に響き高校を卒業してすぐ
母親はデリヘル嬢募集のビラを持ってきました。

 

最下層デリヘル嬢
最下層デリヘル嬢

 

就職がなかなか決まらなかったため日給も良く
出張マッサージみたいなものだからと
話しだけでも聞いてみたらと笑って言う母親・・・。

 

もちろん英里子は風俗に抵抗はあったものの
資格も学歴もコネもない英里子にとって
それは一番お金になる仕事だったため
面接を受けることにしたのです・・・。

 

待ち合わせの場所にやってきたのは顔に傷がある
ヤクザ風の男性・・・。

 

システムから説明されやる気があるなら
体力もいるしキツイこともあるけど働く時間は選べ
頑張ればそれだけの収入も増えるし
経験も何も問わないと言われます。

 

やる気があるかとオーナーに押し切られ
公衆が必要だと約束のホテルに行く英里子。

 

挨拶の仕方やコースを聞いて店に電話することなど
いろいろなことを教えられます。

 

オクテだった英里子はそれまで何の経験もなく
男性の裸を見るのも初めて・・・。

 

のどの奥まで突っ込まれて口でやらされますが
下手クソだとしょうがないこっちだと襲いかかられ――。

 

最下層デリヘル嬢を読んでみる

 

サイト内より【最下層デリヘル嬢】と検索。

 

最下層デリヘル嬢のネタバレとその後の展開は?

 

口でやるだけではなくテクニックもない素人が
本番をやらないで客を喜ばすことができるかと
無理やりそして乱暴にねじ込まれた英里子。

 

裂かれるような激しい痛みが襲ってきて
無理やり初体験をさせられました。

 

やっぱりやめるとこんな仕事できないと言いますが
ふざけるなと叩かれせっかく講習をしてやったのに
自分をなめているのかと言われます。

 

頑張れば長く面倒を見てやるからと言われ
それからの英里子は無我夢中で働きました。

 

体中に入れ墨のあるお客や何日もお風呂に入っていないような
臭いお客にゴロッと寝たままのお客など驚くことも多いものの
なんとか乗り切っていました。

 

お客からのクレームがきたり女の子を交代する
チェンジが続くとオーナーに睨まれるため
とにかく英里子はあのオーナーが恐ろしかったのです。

 

そんな英里子が怖いのはもうひとつあります。

 

それは病気・・・。

 

いくらコンドームをつけてHをしても
フェラは生でするためうがい薬だけでは
防ぐことができません。

 

そんなとき白いブツブツができていて
やばそうなお客がやってきたのです。

 

最下層デリヘル嬢
最下層デリヘル嬢

 

ゴムをつけてやろうと勧めますが
フェラは生が基本だとチェンジだと怒り出す男性。

 

オーナーに文句を言ってやると電話されそうになり
ちゃんとやるからチェンジだけはと
その男性とすることになった英里子・・・。

 

思った通り英里子は性病を伝染されました。

 

病院に行き仕事を休んだ英里子。

 

しかし家にいると母親は昼間っからゴロゴロして
いいご身分だと言い出します。

 

しかし母親もまた昼間からパチンコをしています。

 

少しぐらい楽しんだっていいじゃないかと言いますが
英里子が働くようになってから仕事を辞めたのです。

 

それでも英里子は妹のみちるのために頑張ります。

 

修学旅行のお金ももちろん英里子が・・・。

 

母と妹の生活は英里子にかかっているため
仕事を辞めるわけにはいかず病気は治ったと思ったら
またうつされるというイタチごっこ。

 

アナルに挿れたがるお客やSMプレイを強要するお客など
いろいろなお客がいましたがそれでも母と妹のため
英里子は必死で頑張りました。

 

そんなとき恐れていたことが起こりました。

 

父親が誰かもわからない子を妊娠してしまったのです――。

 

最下層デリヘル嬢を試し読みしてみる

 

サイト内より【最下層デリヘル嬢】と検索。

 

BookLive

 

最下層デリヘル嬢の気になる結末は?

 

もちろん誰の子かもわからない子を産むことはできません。

 

2ヶ月に入ったところだとオーナーに相談しますが
それならもう少し働けると堕ろすのは
4ヶ月に入る前でいいだろうとギリギリまで働かされるのです。

 

つわりで吐きそうになりながらも働き続け
4ヶ月に入る前に堕ろした英里子・・・。

 

中絶したことをオーナーに報告すると
指名が入ったからとその日にお客を取らされます。

 

手術したばかりで仕事なんてと言いますが
血が出てるならタンポンでもと言われる始末で
我慢ができなくなった英里子は
こんな仕事辞めると言いますが
辞める前に借金を払って行けと言われるのです。

 

借金なんて身に覚えもない英里子でしたが
なんと母親が給料を先払いしてくれと
借金を申し入れ借用書もあったのでした・・・。

 

妊娠などのこともあり仕事を休みがちで
おこづかいをあまりあげられなかったため
母親はサラ金に借りたりしてパチンコをしていました。

 

軍資金が足りたいからと10万20万とちょこちょこ借り
借金はふくれ上がり返せとうるさく言われて
オーナーに借りたようでした。

 

出口のない迷路に入り込んだように
働いても働いてもお金は湯水のように使われ
身も心もボロボロになっていた英里子。

 

そんなとき旦那である不二男と出会ったのです。

 

そう、旦那は英里子のお客でした。

 

身も心もボロボロだった英里子は顔色が悪く
それを心配した不二男は時間まで横になっていていいと
ふたりで並んでテレビを見てるだけでもいいと
普段はゆっくりおしゃべりもできないからと・・・。

 

不二男の優しさに触れた英里子は本名で呼んでと
風俗嬢とお客の恋愛が始まったのです。

 

もちろんお店には内緒で付き合うようになり
不二男は口下手で不器用で女の子と付き合うのも
初めての人でしたがそれは英里子も一緒。

 

一緒にいて安心できる人である日、不二男は
デリヘルの仕事を辞めて結婚しようと言ってくれました。

 

オーナーにも2人で会いに行き話をしますが
辞めるなら前貸ししている給料を全部返してと言われます。

 

英里子はわかったと諦めようとしますが
不二男は借金はいくらかるのかと自分が払うと言い出しました。

 

その額なんと150万・・・。

 

最下層デリヘル嬢
最下層デリヘル嬢

 

不二男は自分の貯金と借金までしてお金を集め
お金を払ってくれあの仕事から解放されたのです。

 

しかし仕事を辞めたことで母親は結婚を認めてくれません。

 

家の家賃や生活はどうすると言い出し
デリヘルに戻れと言い出す始末・・・。

 

不二男が精一杯助けると言っても当てにならないと言い
更には英里子の過去をすべて不二男に伝えるのです。

 

もちろん英里子は不二男にすべて話していたため
自分の決心は変わらないと言う不二男。

 

なら好きにすればいいと言い認めてくれない感じな所に
追い打ちをかけるかのように妹のみちるにも
ひどいことを言われてしまうのです・・・。

 

妹のために頑張って働いてきたのに
汚いものでも見るみたいな眼で英里子は見られ
自分だって好きであんな仕事をしてきたんではないと
不二男の胸で英里子は泣くのでした。

 

自分のしてきたことはいったいなんだったのだろうと
空しくなる英里子でしたがそれでも今は幸せです。

 

英里子のために不二男は借金をしたため
生活は楽ではありませんし時々夢にオーナーが出てきて
怖くて目が覚めたりもします。

 

優しい不二男がいて幸せな英里子ですが
結婚して2年になるのに子どもができず
考えたくないことですがかつての病気や中絶が
原因だったらと思ったりもします・・・。

 

そしてお金が欲しいからと気軽に風俗で働く人が
いるかもしれませんが英里子はもう二度と
デリヘルをやりたくないと思うのです・・・。

 

最下層デリヘル嬢を読んでみるならこちら

 

サイト内より【最下層デリヘル嬢】と検索。

 

最下層デリヘル嬢の感想は?

 

私の友達にも昔風俗で働いていた子がいます。

 

それはお金が欲しくホストクラブに
飲みに行くためのお金。

 

そのときに知り合ったホストと結婚し
今は普通に働いて子どももいます。

 

友達のように自分から風俗で働いたのとは違い
英里子の場合は母や妹のため生活のために
仕方がなくしていました。

 

高校を卒業しすぐに仕事が決まっていれば
デリヘルなんてしなかったのかもしれませんが
それでも自分が楽をするために自分の娘に
デリヘルの仕事を見つけてくるなんて
あまりにもひど過ぎな母親です。

 

しかも娘には働かせて自分は仕事を辞めてパチンコばかり・・・。

 

軍資金がなくなるとサラ金に借りたり
娘の給料を前借りしたりと最低な感じです。

 

それでも見捨てられないから頑張っていたのに
仕事を辞め結婚をすると報告しても認めてもらえず
2人を別れさせるために性病や中絶のことまで言い出し
ほんとひどい母親だと思いました。

 

最下層デリヘル嬢
最下層デリヘル嬢

 

英里子の妹も修学旅行の費用など全部出してもらい
お姉ちゃん大好きと言っていたのに
どんな仕事をしていたのかと知ると掌を返したように
汚いものを見るみたいな眼で見たり
お姉ちゃんのことがバレたら恥ずかしいから
卒業式にもこないでなんてあんまりです。

 

それでも何もかもを知った上で結婚をした
不二男はほんとにいい人ですね。

 

辛い辛い日々を過ごしていた英里子に
やっと幸せが訪れて良かったです。

 

性病や中絶のことなどもあってなのか妊娠できないようですが
早く妊娠し英里子の不安がなくなる日がやってくればいいと思います。

 

表題作以外にも家政婦として嫁になった女性のお話や
虐待されて育った女性が自分の子どもにも虐待をするお話など
いろいろ描かれていますが読み応えのあるものばかりです。

 

母として妻としてそして女性として考えさせられる本作を
一度読んでみてはいかがですか?

 

最下層デリヘル嬢を試し読みするならこちら

 

サイト内より【最下層デリヘル嬢】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態