ふだつきのキョーコちゃんのネタバレと結末!感想や無料試し読み

fudatsukinokyokochan

この記事は約 7 分で読めます。



山本崇一朗先生の作品のふだつきのキョーコちゃん。

 

ふだつきのキョーコちゃんは学校でも評判の超絶可愛い妹・キョーコと
妹に思いっきり振り回される兄・ケンジの日常を描いた本格ラブコメ。

 

ケンカするほど仲がいい(!?)ケンジとキョーコにはある秘密が・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ふだつきのキョーコちゃん】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ふだつきのキョーコちゃんを無料で立ち読み

 

ふだつきのキョーコちゃんのあらすじは?

 

大きなリボンがトレードマークの妹
キョーコは男子生徒からモテる可愛い女の子。

 

そんなキョーコを心配して兄のケンジは休み時間の度に
キョーコの様子を見に行ったりキョーコにちょっかいを出そうとする
男子生徒を追い払いケンカに明け暮れる毎日。

 

そんなケンカの強い強面のケンジはヤンキーだと
同級生達に恐れられていますが実はキョーコを男子生徒から守るために
ヤンキーキャラを演じる文武両道の真面目な男の子です。

 

ふだつきのキョーコちゃん
ふだつきのキョーコちゃん

 

気の強いキョーコと妹には勝てないケンジは
学校でも話題の兄妹なので行く先々で注目の的となります。

 

学校ではキョーコが好き過ぎるあまり極度のシスコンだと
噂される始末ですがケンジがいつも心配するのはキョーコの『リボン』。

 

キョーコのリボンに隠された兄妹の秘密とは・・・。

 

ふだつきのキョーコちゃんを読んでみる

 

サイト内より【ふだつきのキョーコちゃん】と検索。

 

BookLive

 

ふだつきのキョーコちゃんのネタバレとその後の展開は?

 

ケンジとキョーコが抱える秘密・・・
それはキョーコが実は『キョンシー』だということです。

 

そしてキョーコはケンジの『血』を吸血して生きているため
空腹になってもみんなと同じものを食べることが出来ません。

 

さらに一度キョーコの呪縛を解くと本能のままに血を求めて
人を襲ってしまうためお札代わりにリボンで本来の姿を封印しているのです。

 

キョーコはリボンを結ぶと気が強くツンツンしてケンジにもクラスメイトにも
素直になれないのですがひとたびリボンが解けると
途端に人格が幼くなりブラコン全開でケンジを振り回してしまいます。

 

ツンデレなキョーコに翻弄されながらもキョーコを守るため
ケンジは毎日キョーコのために奔走します。

 

貧血にならないように毎朝大量に振舞われるキョーコの手料理を
ペロリと平らげ ケンカで負けないように筋トレを欠かさず
学校で赤点を取らないように勉強も手を抜かない。

 

ケンジは行く先々で不良のシスコンと勘違いされますが
実は心優しいデキる兄なのです。

 

全校生徒から恐れられ敬遠されるケンジですが
ケンジを唯一気遣って優しく接してくれるのは生徒会役員の日々野さん。

 

クラスの同級生からも慕われ人望の厚い可愛らしい女の子です。

 

女の子らしい魅力的な日々野さんに心惹かれるケンジですが妹のキョーコは
ケンジと日々野さんが急接近することを素直に受け入れることが出来ません。

 

ツーショットを邪魔してみたり日々野さんに勘違いさせてみたり・・・。

 

ストーリーが進む中で友達や恋人を作れないのは
お互いが依存しすぎているからだと気付くキョーコとケンジ。

 

特にケンジは自分がキョーコに固執しすぎるあまり
キョーコに同性の友達がいないことに悩むようになります。

 

ひょんなことがきっかけでキョーコと友達になった
空手部のヒカリも加わって物語は一気に加速します。

 

ふだつきのキョーコちゃん
ふだつきのキョーコちゃん

 

キョーコを溺愛するヒカリはケンジと犬猿の仲に。

 

キョーコとヒカリによって巻き起こるハプニングの連続に
ケンジは巻き込まれていきます。

 

ケンジを変態シスコン扱いする男勝りなヒカリですが
大事に持っていた写真から実はヒカリが片思いしている相手は
不良キャラを演じる前のケンジだったことにキョーコは気付いてしまいます。

 

日々野さんとケンジが両想いなのではないかということにも・・・。

 

それぞれの想いが交錯する中でストーリーはついにクライマックスを迎えます。

 

夏休みに入り突然浴衣の着付けを習いたいと言い出したヒカリ。

 

片思いをする相手がケンジだと気付かないまま
浴衣を着て夏祭りに行き意中の彼に告白しようと決心します。

 

それを察したキョーコはヒカリに本当のことを告げるべきか
思い悩みますがリボンが解けた拍子にヒカリが片思いしているのは
お兄ちゃんなのと打ち明けてしまいます。

 

突然突きつけられた現実に混乱するヒカリ。

 

ヒカリは自分の片思いが実らないことを受け入れ想いに終止符を打ちます。

 

そして迎えた夏祭り当日。

 

ケンジは意を決して日々野さんに告白し見事2人には恋人同士になります。

 

ラストシーンでケンジの告白が成功したことを受けて
キョーコは自分がケンジから自立したいと考えていること
ケンジと日々野さんが上手くいってよかったと心から思っている事を
素直に伝えることが出来ず強く当たってしまいます。

 

最後に意図せずリボンが解けてキョーコが
素直な気持ちをぶつけたところで物語はハッピーエンド。

 

ふだつきのキョーコちゃんを試し読みしてみる

 

幸男内より【ふだつきのキョーコちゃん】と検索。

 

ふだつきのキョーコちゃんの感想は?

 

妹がキョンシーという斜め上を行くふだつきのキョーコちゃんですが
本格ラブコメ作品と銘打つだけあり読み応え抜群です。

 

7巻全てを一気に読みたくなるストーリー展開に
最後までどうなるか分からないドキドキ感。

 

ふだつきのキョーコちゃん
ふだつきのキョーコちゃん

 

登場するキャラクター全員が魅力的で
読み終わった後も温かい気持ちになります。

 

ワガママなキョーコの魅力に引き込まれること間違いなしです。

 

是非読んでみて欲しい作品です。

 

ふだつきのキョーコちゃんを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ふだつきのキョーコちゃん】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態