心を病んだ女たち 私が壊れてからのネタバレと結末そして感想は?

watashigakowaretekara

この記事は約 8 分で読めます。



和田海里先生の作品の
心を病んだ女たち~私が壊れてから~。

 

いつも感じる視線にどこからか聞こえる悪口・・・。

 

私、常に見られている・・・?

 

いじめが原因で壊れてしまった美礼は
幻聴、幻覚、被害妄想・・・。

 

誰だって病気になる可能性を秘めているのです。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【心を病んだ女たち 私が壊れてから】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

心を病んだ女たち~私が壊れてから~を無料で立ち読み

 

心を病んだ女たち 私が壊れてからのあらすじは?

 

主人公の美礼は中学生時代から
いじめの対象になっていました。

 

猿っぽい顔をバカにされたり
汗がブス汁で臭いなどとと笑われ・・・。

 

こんなのに産まれてこなくてよかったと
私なら生きていけないと数人の女子に囲まれ
典型的ないじめを受けます。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてから
心を病んだ女たち~私が壊れてから~

 

けれど美礼は何も言い返さず我慢しているだけ・・・。

 

するとそのうち美礼におかしなことが起き始めました。

 

「鏡見てると死にたくならない?
死んじゃえブス!!
ブスがうつるから近寄んな!!」

 

いろいろな幻聴が聞こえてきて更には
窓にはいるはずのない人影が・・・。

 

幻聴が止まずいつも見られているような気がして
美礼は統合失調症といえ心の病気になってしまったのです。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてからを読んでみる

 

サイト内より【心を病んだ女たち 私が壊れてから】と検索。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてからのネタバレとその後の展開は?

 

統合失調症という病気になってしまった美礼は
お隣のおばさんに話しかけられた時も幻聴が聞こえます。

 

ですが最初は幻聴だとは分からず隣のおばさんは
人の顔を見るたびブサイクって悪口を言うし
部屋を覗いてくるから引っ越したいと
母親に相談しました。

 

気にしすぎだと人は中身が大事なんだから・・・
という母親ですがこの頃から美礼は
体調もおかしくなっていきます。

 

体のダルさに震え、横になっているときと
食べているときしか楽な時間はありません。

 

お菓子を食べながら母親に体のことを話す美礼。

 

いつも監視されていることや体の震え
食べてると楽なこと・・・。

 

少しの沈黙のあと母親は心配しなくても
薬の副作用だから・・・と口を開きます。

 

母親は以前美礼の話を聞いた後
1人で精神病院へ行き薬を処方してもらい
1年間ずっと美礼の食事に混ぜていたのです。

 

薬の副作用で美礼の体重は10キロも増えましたが
症状は改善しれません。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてから
心を病んだ女たち~私が壊れてから~

 

この頃から本格的な引きこもりになり
美礼が19歳のころ親に引きずり出されるようにして
精神病院へ連れて行かれ医者と話をしただけで
入院が決定しました。

 

その病院は美礼のような患者はいなく
悪目立ちしていました。

 

そのせいか看護師に集団でいじめにあいます。

 

先生は知らないのか病気の症状が
酷くなっていると判断し薬を増やしただけ
美礼は1週間の入院の予定でしたが
いじめに耐えきれず3日で退院し
そこから10年間の引きこもりが始まりました。

 

何をしていたかというと働きもせず
ネットのメンタル系サイトをうろうろ・・・。

 

ですが同じネットの友達募集の掲示板で
ある人に出会います。

 

美礼の中身をしっかりと見てくれる人に巡り会い
その人と交際し結婚して出産し
美礼の病気は治まっていきました。

 

ですが子供が2歳頃また幻聴が酷くなっていくのです・・・。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてからを試し読みしてみる

 

サイト内より【心を病んだ女たち 私が壊れてから】と検索。

 

BookLive

 

心を病んだ女たち 私が壊れてからの結末は?

 

幸せな生活をしていたのに子供が2歳頃
また幻聴が酷くなってしまった美礼。

 

子供が美礼に似ていなくてよかったと
言われている声が聞こえたり
頭の中から聞こえる声と会話したり・・・。

 

またテレビを見ていても被害妄想が抜けなかったり
近所中に監視されているような気がしたりと・・・。

 

遂には帽子を目深にかぶらなければ
外出できなくなりカーテンも開けられない
盗聴もされていると思うようになりました。

 

やがてその妄想は幻覚として
美礼の前に現れるようになります。

 

その幻覚に向かって食器を投げつけ奇声をあげる美礼。

 

気がつくと隔離病棟へ強制措置入院させられていました。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてから
心を病んだ女たち~私が壊れてから~

 

この病院は以前の病院とは違いブツブツと1人で
何か唱えていたり大声をあげている患者がいたり・・・。

 

またナースは大抵がおばさんで美礼は初めて
いじめのない世界を知りました。

 

ですが担当の医者が患者を人とも思わないような人間で
心ない言葉で傷つけられ美礼は
その医者が処方する薬も飲まず退院することに・・・。

 

退院後も病状は好転せず別の病院へ3度目の入院となります。

 

3度目の入院では仲の良い人もできました。

 

その後娘は大きくなり家族3人仲良く歩く姿があり
美礼は今薬を飲みながらなんとか生きています。

 

娘がいじめられないよう母親としても頑張っています。

 

美礼は中学生時代のいじめがきっかけで病気になりましたが
何がきっかけになるか分かりません・・・。

 

誰でもその可能性を秘めているのです。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてからを読むならこちら

 

サイト内より【心を病んだ女たち 私が壊れてから】と検索。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてからの感想は?

 

精神の病気というのは風邪なんかと同じで
実はとても身近で誰でもかかるものなのかもしれません。

 

ただかかりやすい人とそうでない人がいるのも事実で
私の知り合いにもメンタルクリニックに通っていた子がいます。

 

その子は気持ちが弱かったりするわけではなく
むしろ強いと思います。

 

常に病気と戦っているのですから・・・。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてから
心を病んだ女たち~私が壊れてから~

 

だから美礼も同じ強い人なのだと思います。

 

心が弱いから精神の病気になるようなことを
言う人がいますが全く違うと思います。

 

この作品の最後のページに美礼たち家族が
笑顔で3人並んで歩いているシーンがありますが
これは美礼はもちろん旦那さんやお子さんなど
みんなが強い気持ちで乗り越えることが
できた結果なのではないかと思います。

 

心を病んだ女たち 私が壊れてからを試し読みするならこちら

 

サイト内より【心を病んだ女たち 私が壊れてから】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態