舞妓さんちのまかないさんのネタバレと感想に無料試し読み!キヨさんの作る美味しそうな手料理


この記事は約 9 分で読めます。


小山愛子先生の作品の舞妓さんちのまかないさん。

 

日本の古き歴史の街、古都・京都の花街。

 

夜の座敷を舞いと音色で艶やかに彩る
舞妓さんたちが住まう屋形にて
1日の疲れを癒してくれる
「まかないさん」の美味しい手料理。

 

お疲れの舞妓さんの空腹を満たし心を潤し癒す
そんな癒しの絶品手料理を作るのは
なんと16歳の少女のキヨさんでした。

 

艶やかな舞妓の世界の裏方の
「まかないさん」で頑張るキヨさんと
表舞台で100年の逸材と期待視される舞妓のすみれ。

 

正反対の道を進むこととなるも
そんな2人の幼馴染の織り成す京都の物語は
いつも暖かい美味しい味に満ちています。

 

 イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

【舞妓さんちのまかないさん】を無料で読む方法!

 

U-NEXTに登録するともらえる600円分のポイントを使えば
舞妓さんちのまかないさんや最新作などが無料で読めちゃいます!

 

しかも今ならU-NEXTに登録するとこんなにお得!

    ①70誌以上の雑誌や映画やドラマにアニメが31日間無料で見放題!
    ②最新作など電子書籍に使えるポイントが600円分プレゼント!
    ③さらに電子書籍や映像作品に使えるポイントが毎月1,200円分ももらえちゃう!

 

舞妓さんちのまかないさんを無料で立ち読み

 

舞妓さんちのまかないさんのあらすじは?

 

物語は日本の歴史を代表する古都である京都から始まります・・・。

 

その街は世界的に有名で
日本を代表する観光地の一つとして知られており
様々な歴史と時間を刻んできました。

 

そんな京都の街を艶やかに彩るのは
花街と呼ばれている夜に咲く花の街であり
その花となるのが舞妓さんと呼ばれる女性たち。

 

三味線の音色に舞い座敷を明るく艶やかに飾る彼女たち。

 

でもそんな彼女たちも夜の一時を回れば
普通の女の子に戻ります。

 

普段は仕来りや細かな芸後の風習に頭を悩ます彼女たちも
お家である屋形に戻ればどこにでもいる女の子に戻り
のんびりと生活をしていました。

 

そんなある日、とある屋形にて一日の羽を休めていた
舞妓さんに事件が起きてしまいます。

 

それは・・・楽しみにしていたプリンが
誰かに食べられてしまったのです。

 

舞妓さんちのまかないさん
舞妓さんちのまかないさん

 

髪を結わえ崩せない髪形ゆえに
気軽にコンビニに行くこともままならない彼女たち。

 

共同生活のためか名前の書いていないモノはみんなのモノと
屋形の決まりごとに頭を悩ましながら
楽しみにしていたプリンを我慢しなければいけません。

 

楽しみにしていたプリンも食べられず
仕方なしに眠りにつくも朝の7時に目が覚めてしまう彼女。

 

寝ようとも寝付けずに仕方なく布団から抜け出て
調理場へと赴くとそこには朝早くに仕込みを始める
まかないのキヨさんがおりました。

 

屋形の舞妓さんたちの空腹を満たす
大切な務めを果たす彼女はなんと16歳の女の子。

 

朝から忙しなく働くキヨさんに朝食はと訊ねてみると
焼き鮭とお味噌汁と定番であるも美味しそうな朝御飯ですが
プリンを食べれずに心が晴れない彼女は
パンで良いと言ってしまいます。

 

でも1人がパンを食べてしまえば
みんなが欲しがると却下されてしまいます。

 

しかし昨日楽しみにしていたプリンを食べられてしまい
意気消沈としていた彼女に
食パンを工夫したパンプティングを振る舞うキヨさん。

 

キャラメルソースに卵で味付けをした
食パンで仕立てたプティングに
熱々の出来立てのプリンの味を醸し出し
舌鼓を打ちながら心地良い朝を
迎えることのできた彼女。

 

そして今夜も舞妓さんとして夜を艶やかに彩ります。

 

そんな彼女と仲間たちを見送り
今夜も元気に舞妓さんのお腹を満たしていくキヨさんは
満足そうにしながら夜を舞う舞妓さん達を見送ります。

 

舞妓さんちのまかないさんを読んでみる

 

サイト内より【舞妓さんちのまかないさん】と検索。

 

舞妓さんちのまかないさんのネタバレとその後の展開は?

 

舞妓さんの日々の食事を作るキヨさんは
まだ16歳の少女でした。

 

さてなんで彼女が舞妓さんの
ご飯を作る様になってしまったのか?

 

キヨさんも最初は舞妓さんとして
修業をしていた見習いさんでした。

 

ですが舞妓としての練習や手習い事を覚えられず
才能がないと舞妓の師匠に当たる「おかあさん」に
「おとめ」を言い渡されたことがそもそもの始まり。

 

ついでに「おとめ」とは
舞妓さんに向いていないと修行を止めること。

 

つまり彼女は故郷の青森へと
帰らされることになっていたのです。

 

ですがキヨさんが来る前の
「まかないさん」をしていたおばさんが
腰を痛めて引退してしまいます。

 

屋形の食事事情はお弁当だけの日々と
非常に味気ないものになっていました。

 

キヨさんが国へと変える準備をしている中で
1人の舞妓さんがご飯を作ろうとしますが
うっかりと料理を焦がしてしまいます。

 

手作りではない不味くはないけれど
どこか味気ないお弁当続きの毎日で
心身共に疲弊していた舞妓さんたち。

 

舞妓さんちのまかないさん
舞妓さんちのまかないさん

 

故郷に帰る前にとキヨさんが手料理の親子丼を作り
それを舞妓さんたちに振る舞ったところ
あまりの美味しさに笑顔になると
彼女の手料理は屋形になくてはならないものとなってしまい
キヨさんはまかないさんとして働くことになったのです。

 

そんな事情で裏方で活躍することになったキヨさんですが
彼女と同じ同郷のすみれは舞妓さんとして着実に成長し
艶やかな花街の世界で活躍をしていました。

 

すみれは100年の一度の逸材と界隈で言われるほどに
舞妓さんとしての優れた器量を持つ逸材でしたが
それを鼻にかける性格ではありません。

 

直向きに鍛錬を重ね自分に厳しく
直向きに芸に身を費やす努力の天才だったのです。

 

そしてなにより彼女の励みになったのは
同郷の幼馴染であるキヨさんの存在でした。

 

いつものんびりとほんわかしているキヨさんの作る手料理と
何気ない彼女の優しい気づかいに励まされながら
すみれは舞妓さんとして才能を開花することができたのです。

 

そんなキヨさんもすみれが舞妓さんとして活躍する姿が誇らしく
彼女を自慢の友達として誇らしく思っていました。

 

そしてすみれがようやく舞妓さんとしてデビューする日も
ガチガチになってしまっていた
緊張をほぐしてくれたキヨさんの手料理。

 

彼女が作るどこにでもあるありふれた手料理ではありますが
舞妓さんたちの笑顔を作ってくれる最高の料理でもあるのです。

 

舞妓さんちのまかないさんを試し読みしてみる

 

サイト内より【舞妓さんちのまかないさん】と検索。

 

今夜、NOとは言わせない…外国人上司のケモノな本性

 

舞妓さんちのまかないさんの感想は?

 

古き良き歴史を残す京都の街を舞台にし
その街の花ともいえる舞妓さんたちを主人公にした
「舞妓さんちのまかないさん」は
ほんのりとした暖かみを伝えてくれる作品です。

 

まかないさんとタイトルにある通り
舞妓さんにスポットを当てながらも
その裏方である日の当たらない
まかないことお手伝いさんの日常を綴り
舞妓さんの生活や風習などにスポットを当てた
真新しい日常系作品とも言えます。

 

舞妓さんちのまかないさん
舞妓さんちのまかないさん

 

厳格かつ厳粛な規律のある舞妓さんの日々を
ほんのりと優しく癒してくれるキヨさんの手料理と
彼女たちののんびりとした雰囲気は
読めば緩やかな気持ちにしてくれる優しさに満ちており
読者に緩やかな日常を与えてくれます。

 

本作の見どころとなるのはやはり
キヨさんの作る美味しそうな手料理などにあります。

 

パンで作るプリンもどきのプティングや
甘いたまごに包まれた親子丼に
歯ごたえのある揚げたてのから揚げなど
グルメ漫画としても読める
美味しさにも注目できる良作です。

 

舞妓さんちのまかないさんを読んでみるならこちら

 

サイト内より【舞妓さんちのまかないさん】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

お見合い相手は教え子、強気な、問題児。 今夜、NOとは言わせない…外国人上司のケモノな本性