モアザンワーズのネタバレと感想に無料試し読み!かけおちをする妹尾と永慈そして美枝子の結末が気になる


この記事は約 9 分で読めます。


絵津鼓先生の作品のモアザンワーズ。

 

男嫌いの美枝子と男友達である妹尾は中学のときからの同級生で
高校に入ってからも恋愛感情はなく友達としてずっと一緒にいた。

 

2人一緒のバイト先で仲良くなったのは年上の永慈。

 

それからは3人で一緒に過ごすことが多くなり
やがて妹尾と永慈は恋人として付き合い始める。

 

美枝子は2人の仲がずっと続くように応援するが―――!?

 

同性愛・友情・家族とのさまざまな切なくて
淡い青春のストーリーが始まります!

 

 イジメラレ体質〜お見合い相手の太い指でイ…ク…〜

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【モアザンワーズ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

モアザンワーズを無料で立ち読み

 

モアザンワーズのあらすじは?

 

2人の出会いは中学時代。

 

夜遅くに頬を赤く腫らした美枝子が歩いていると
買い物帰りの妹尾に話しかけられます。

 

手で押さえている頬の様子を妹尾が見ようとすると
美枝子は拒絶してしまいます。

 

そして妹尾が家まで送ろうとしても
男と関わりたくないとまたしても拒絶。

 

結局、妹尾は美枝子の後ろを歩いて家まで見送ることに。

 

頬が腫れている理由を聞くと彼氏に押し倒されて
抵抗したら殴られたと言いボロボロと泣く美枝子。

 

彼氏と付き合ったのはただのなりゆきで
もう別れたいという美枝子を妹尾は応援します。

 

そして彼氏と別れたことを学校で妹尾に話します。

 

女ひとりでも生きていけると言う美枝子は
男嫌いになった原因は別れた彼氏の他にもあると言うのですが
詳しくは話しませんでした。

 

それ以降、2人で過ごすことが多くなった美枝子と妹尾。

 

美枝子は妹尾とだったら男とか女とか考えずに
一緒に居られて心地よさを感じていました。

 

この形が続けばいつか終わるものも
終わらないようになるのかな―――・・・。

 

モアザンワーズ
モアザンワーズ

 

2人は同じ高校に入学し美枝子は妹尾のことを
「マッキー」と呼び始めます。

 

変わらず仲の良い2人は一緒に居酒屋でバイトをすることに。

 

そこで2人は指導係の永慈と出会い
永慈は22歳で明るくて社交的な男でした。

 

男嫌いの美枝子は永慈の存在に嫌悪感を抱くのですが
永慈は強引に美枝子と握手をしてきます。

 

すると握手をしても永慈とだったら
嫌な気持ちにならない美枝子・・・。

 

休憩中に2人で永慈について話す美枝子とマッキー。

 

ホモなのかなと話していたところを永慈に聞かれてしまい
気まずい沈黙が流れ永慈は・・・。

 

「なんでわかったん!?」

 

こうあっさり自分がゲイだということを認めたのでした。

 

自覚したのは最近らしく店長のことが
カッコイイと思い始めたんだそうな・・・。

 

それを聞いた2人は引かないどころか
マッキーは笑って受け入れたのでした。

 

モアザンワーズを読んでみる

 

サイト内より【モアザンワーズ】と検索。

 

モアザンワーズのネタバレとその後の展開は?

 

学校の休み時間、相変わらず2人でいる美枝子とマッキー。

 

マッキーと別れると美枝子の元にマッキーとの仲を
取り持ってほしいという女子が現れます。

 

断っても全然めげず私のことはみちるって呼んでと
さらにグイグイ迫られる美枝子。

 

美枝子はマッキーのことをどう思っているのかと聞かれ
なんとも思ってないと美枝子は答えます。

 

しかし心の中では他の女子への
優越感みたいなものがあったのです。

 

でもこの先、マッキーに好きな子ができたら
嫌だと思うのかどうかは想像できませんでした。

 

マッキーが休みのバイトの日
永慈に聞きたいことがあると言われ
美枝子は永慈を待つことに。

 

バイトが終わり永慈が美枝子に聞きたかったこととは・・・。

 

「マッキーって付き合ってる子、おる?」

 

なんと永慈はマッキーのことが好きになっていたのでした・・・!

 

美枝子もさすがに驚きはしたものの
またドライブ誘ってあげたら?とアドバイス。

 

学校が終わりみちるの強引プレーでマッキーと美枝子
そしてみちるの3人で帰ることに。

 

そして偶然にも途中で永慈に会い
4人でバイトまで時間をつぶすことに。

 

マッキーのことを好きな女子・みちると男子・永慈・・・。

 

そういえば恋愛をしているマッキーを見たことがない
でも、それほど興味はない。

 

ただなんとなく卒業したら離れ離れになるのかなとか
そんなことを想像するだけですごく怖い。

 

美枝子にとってマッキーはそんなことを思ってしまう
ふしぎな存在になっていたのです。

 

モアザンワーズ
モアザンワーズ

 

ある日、永慈の実家に帰省中の永慈の妹と妹の友達
そして美枝子とマッキーが泊まることに。

 

モデルをしている妹・安寧と友達は
ネイルスクールで知り合った仲だそう。

 

美枝子の爪や手のケアをしてくれる2人は
肌もキレイでいかにも「女」という感じ。

 

安寧が美枝子のことを可愛いと褒めると
美枝子はそういうのやめてと拒否してしまいます。

 

何かを察した安寧は美枝子の腕をマッサージしながら
なんでこんな強ばってるのかと聞くと・・・。

 

「かわいいならなんでお父さんは出て行ったん」

 

そう言って美枝子はベランダへ逃げてしまいます。

 

美枝子の家は両親が離婚していて
美枝子は母親と暮らしているものの
仲はあまり良くないのです。

 

ベランダにいる美枝子の元に
偶然風呂上がりのマッキーがやってきます。

 

2人で話すうちに話題は永慈のことに・・・。

 

マッキーは美枝子が永慈のことを
好きだと思っていたのです。

 

もちろんそんなことはありえないのですが
まさか永慈はマッキーのことが好きとも言えず・・・。

 

「永ちゃんは好きなん男やんか・・・」

「女は全然ダメなんかなぁ」

 

なんて2人で話していたところを・・・
安寧と永慈ががっつり聞いてしまっていたのです・・・!!!!

 

しかしその流れで永慈はマッキーに告白をします。

 

安寧は2人で話し合えるように
美枝子をつれてその場から出て行きます。

 

そして翌日、美枝子に付き合うことになったことを
報告する永慈とマッキー!

 

マッキーも永慈と付き合ったら楽しそうで
興味があるということでOKしてたんです・・・。

 

妹の安寧もゲイのことも2人のことも受け入れ
両親に話すことを薦めてきます。

 

永慈もいつかは言いたいと思っているようです。

 

ある夜、美枝子の携帯にマッキーから電話がかかってきます。

 

「今から永慈とかけおちすんねんけど、一緒に来ん?」

 

まさかの展開に動揺する美枝子。

 

なぜ2人はかけおちをすることになったのか!?

 

モアザンワーズを試し読みしてみる

 

サイト内より【モアザンワーズ】と検索。

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな"

 

モアザンワーズの感想は?

 

まさかの同性愛が描かれているとは知らず
絵が好きで読み始めたのでこの展開には驚きました。

 

永慈はいいとしてマッキーも!?!?
という驚きが強かったです(笑)

 

そして美枝子のマッキーへの感情は
いつか恋愛感情になるのでしょうか・・・。

 

モアザンワーズ
モアザンワーズ

 

美枝子は父親が自分をおいて出て行ってしまったことが
トラウマになっているみたいですし
男嫌いはそこから始まっているのでしょうか。

 

さらに急展開のかけおちの続きがすっごく気になり
この流れからするとカミングアウトしたのでしょうかね。

 

3人の関係性がどうなっていくのか見逃せません!!

 

モアザンワーズを読んでみるならこちら

 

サイト内より【モアザンワーズ】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?〜彼に教わるMの品格〜
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

女子大生と教授(と僕)のありがちな 美人実況生主の家に凸して1万人のフォロワーの前で犯したった!