ラストレシピ 麒麟の舌の記憶のネタバレと感想に結末!映画の原作を無料試し読み


この記事は約 9 分で読めます。


田中経一先生・原作、金田正太郎先生・漫画の作品の
ラストレシピ 麒麟の舌の記憶。

 

絶対味覚を持ちあらゆる料理を完成させる天才料理人・佐々木充。

 

そんな彼のもとに第二次大戦中に完成されたという
伝説のフルコース「大日本帝国食菜全席」を
再現してほしいという依頼が舞い込む。

 

充はその料理のレシピを再現する過程で
およそ70年前に起こった事件を知ることになり――・・・。

 

時代を超えた2人の天才と彼らを巻き込みうごめく
陰謀の謎を解き明かす傑作ミステリー!!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

【ラストレシピ 麒麟の舌の記憶】を無料で読む方法!

 

U-NEXTに登録するともらえる600円分のポイントを使えば
ラストレシピ 麒麟の舌の記憶や最新作などが無料で読めちゃいます!

 

しかも今ならU-NEXTに登録するとこんなにお得!

    ①70誌以上の雑誌や映画やドラマにアニメが31日間無料で見放題!
    ②最新作など電子書籍に使えるポイントが600円分プレゼント!
    ③さらに電子書籍や映像作品に使えるポイントが毎月1,200円分ももらえちゃう!

 

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶を無料で立ち読み

 

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶のあらすじは?

 

1932年、1人の天才料理人がいました。

 

彼の名は山形直太朗。

 

天皇陛下の料理番を務め絶対味覚を持っているという彼は
妻である千鶴を連れ軍の命令で満州に渡ったのです。

 

時は流れ、2014年――・・・。

 

現代にも佐々木充という天才料理人がいました。

 

充は高額な報酬を受け取り依頼人が最期に食べたい
料理を作り上げる「最期の料理請負人」でした。

 

そんな彼のもとにある依頼が舞い込みます。

 

それは先日、思い出の店で食べたオムライスを
再現してほしいと頼まれたことに始まります。

 

病でもう長くない周という老人の妻が依頼してきたもので
充はその味を見事に再現してみせたのです。

 

ラストレシピ
ラストレシピ

 

その後、周は亡くなりますが2か月後、周夫人の紹介だと言って
突然北京から依頼の電話を受けた充。

 

北京に着くと充はさっそく国賓館に招かれ
そこにいる一流の調理師たちのトップ
楊という老人に会うことになります。

 

御年99歳だというその老人は一見すると
とてもそんな歳には思えないほど元気でした。

 

そんな楊が充に依頼したのは清の皇帝の時代から受け継がれている
究極の料理「満漢全席」をも凌ぐという
伝説のフルコース「大日本帝国食菜全席」の再現。

 

かつて満洲にいた頃、楊が天才料理人山形直太朗とともに
作り上げたというそのフルコースのレシピを
まずは捜してほしいと言われた充。

 

しかし楊によると直太朗はすでに亡くなっていて
日本に帰ってきたと言われている妻・千鶴の行方もわからない・・・。

 

充は雲をもつかむようなその依頼を受けてレシピを捜すうち
思いもしなかった出来事に
巻き込まれていくことになりますが――・・・。

 

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶を読んでみる

 

サイト内より【ラストレシピ】と検索。

 

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶のネタバレとその後の展開は?

 

絶対味覚を持つ料理人・佐々木充はあるとき北京の国賓館に招かれ
そこで料理人を務める楊という老人からある依頼を受けることに。

 

それは70年も前に山形直太朗という
天才料理人とともに作り上げた伝説のフルコース
「大日本帝国食菜全席」を再現してほしいというもの。

 

今までの報酬の倍である200万という値段を提示されていた充でしたが
話を聞いていると次第にその額では割に合わないと思い始めます。

 

通常充は1品につき100万ほどの報酬を受け取っていたのですが
そのフルコースは200品以上にも及ぶ超大作だったのです。

 

すると楊は充に5000万を支払うと
とんでもないことを言い出しました。

 

充がかつて経営していた料理屋を潰して高額の借金を抱えていること
さらには孤児院で育ったという生い立ちや
他人を信用できないという性格まで調べ上げていた楊。

 

この依頼を断るという選択肢が残されていないことを悟った充は
前金として500万を受け取り
フルコースのレシピ捜しに取り掛かるのでした。

 

ラストレシピ
ラストレシピ

 

直太朗とその妻・千鶴の足跡を辿っていくと
千鶴もすでに亡くなっていて
彼らには現在70代くらいの幸という娘がいることが判明。

 

充は彼女のもとに向かいますが対面した幸は車いすで
今は余生を穏やかに過ごしていました。

 

ところが充が楊の話をすると幸の表情は急に険しくなります。

 

直太朗一家と楊は家族のような関係だったのですが
途中で楊が中国共産党のスパイであることが発覚し
直太朗は楊をクビにしていました。

 

それから2人の関係は悪化したと考えている幸は
直太朗の死の原因が楊にあると考えていたのです。

 

そして次々と明らかとなる「大日本帝国食菜全席」の謎・・・。

 

表向きは天皇が満洲へ訪れた際にもてなす料理とされていましたが
実はまったく違う目的があったことが判明します。

 

またそのレシピを巡って直太朗は何者かに殺され
レシピの一部も奪われてしまいます。

 

千鶴も幸とともに日本に逃げ延びていたものの
レシピがらみの出来事で壮絶な最期を
遂げていたことも明らかとなってくるのです。

 

充は幸が持っていたレシピの一部から手がかりをつかみ
さらなる真相を解明しようとしますが
そこには自らも関係している驚きの真実が隠されていて・・・。

 

果たして、直太朗の死の真相とは?
奪われたレシピの行方とは?

 

充は伝説のフルコースを再現することが出来るのでしょうか?

 

予想を裏切る結末はぜひ、ご自身の目で!!

 

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶を試し読みしてみる

 

サイト内より【ラストレシピ】と検索。

 

エロティック・ハレムの千一夜

 

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶の感想は?

 

究極の料理を求めて過去と未来を行き来する本作。

 

もとは同名小説のコミカライズであり
2017年には映画化されることでも話題となりました。

 

日本と中国を巡る陰謀からその謎解きまで
一見すると小難しい話のようにも思えますが読んでみると
一気に本作の魅力に取りつかれてしまいました。

 

最初は主人公である天才料理人が依頼を受けて
最期の晩餐を作っていく
いわゆる料理メインの物語なのかと思いきや
そこには思いがけないミステリーが隠されていました。

 

ラストレシピ
ラストレシピ

 

何もかも見透かしたような国賓館のトップシェフ
楊がどこまで充のことを調べ上げているのか。

 

またなぜ充にこの実現不可能とも思える
依頼をしたのかも大きな意味がありました。

 

少しずつ謎が解明されていくごとに
真相が少しずつ明らかになるごとに
ハラハラドキドキさせられます。

 

孤児院で育ち人を信じることができなかった充が
物語が進むにつれて次第に
印象が変わってくる様子にも注目です。

 

ミステリーあり、人間ドラマあり
感動の家族の物語あり・・・
様々な要素がぎゅっと詰まった本作。

 

ぜひとも映画と合わせて
チェックすることをおススメします!!

 

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶を読んでみるならこちら

 

サイト内より【ラストレシピ】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

深夜のダメ恋図鑑 転落女子地獄 蜘蛛の巣貧困