×一物語のネタバレと感想に結末(最終回)!無料試し読みはココ


この記事は約 8 分で読めます。



こやまゆかり先生の作品の×一物語。

 

結婚生活、それは独身時代に思い描いていたものとは
大きく異なるものであった。

 

結婚前にどれだけ長い時間を過ごしても
どれだけ自分の価値観や相手の価値観について話し合っても
実際にスタートしてみると想像と異なることばかり。

 

そんな結婚生活に終止符を打った料理研究家のみさき
妻から終止符を打たれてしまった商社マンの良介
そして終止符を打ちたいのに打てないでいる専業主婦の京子。

 

立場の異なる3人の人生が交錯するとき
新しい何かが生まれる――。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【×一物語】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

×一物語を無料で立ち読み

 

×一物語のあらすじは?

 

料理研究家として活躍しているみさきは仕事人間。

 

職場で出会った夫はそんな彼女の姿を認め
結婚後も仕事を続けたいという
彼女の希望を叶えてくれる存在でした。

 

しかし夫にとって家事は妻の仕事。

 

仕事を続けることに文句は言わないものの
家のことは何一つ手伝ってくれません。

 

その上、夫の両親の介護まで任されるようになり
その負担はすべてみさきにのしかかるのです。

 

頑張っても認めてもらえず次第に体調を崩していく彼女は
離婚という選択肢を決意したのでした。

 

商社マンとして活躍する良介は
仕事のノルマをこなすことで日々、頭が一杯。

 

妻から子供の相談をされても
とてもそんな些事には構っていられない。

 

慌ただしく日々を過ごしている間に
あるとき突然、妻から離婚を言い渡されます。

 

家族のために働いていた良介にとっては寝耳に水でしたが
妻はもう長い間思い悩み離婚の意思は固い。

 

会計士の妻京子は専業主婦。

 

子供を持つ彼女は横柄な夫に仕える従順な妻。

 

我慢ならない仕打ちを受け続けても
子供のために離婚はできないのです。

 

夫の帰りが遅くなり他の女性の影が見え隠れしながらも
子供のためと思って耐える毎日でした。

 

そんな3人がバーで出会います。

 

×一物語
×一物語

 

みさきには職場に心のよりどころがいました。

 

結婚生活で思い悩んでいた彼女を認め
支えてくれた職場の上司田所とは不倫関係であり
彼が支えてくれたから今の自分があるのです。

 

離婚をしてからも明るく元気なみさきに良介は声をかけ
離婚を切り出してきた
妻の気持ちが分からないことを相談します。

 

そこでみさきから聞かされた話は
目からうろこが落ちるような話ばかり。

 

そんな場面に何やら事情を抱えていそうな京子がバーに現れて
それぞれの身の上話を聞くこととなるのでした。

 

奇妙な出会い方をした3人はそれぞれ結婚生活に悩み
離婚も選択肢に入れながら人生を歩んでいました。

 

そしてこの出会いが新しい選択肢を提示し
それぞれの人生を大きく変えることとなるのです。

 

×一物語を読んでみる

 

サイト内より【×一物語】と検索。

 

×一物語のネタバレとその後の展開は?

 

上司との不倫関係を続けていたみさき。

 

結婚はこりごりで仕事ができれば幸せだと思って生活をし
気軽な恋愛関係を楽しんでいました。

 

その陰で田所の妻が傷ついていることには気が付かず
ある日、彼女の不倫が妻にばれてしまいます。

 

田所とその妻のやり取りを見て初めて
自分がやっていることの重大さを実感したみさき。

 

引き裂かれるような思いを抱えながらも良介
そして京子の支えを受けて決別を決意します。

 

妻からの突然の離婚を言い渡された良介は納得ができません。

 

しかし話し合おうとする妻の心はすでに固く閉じられており
自分たち夫婦が今までどれだけすれ違っていたかを痛感する良介。

 

話し合えば元の夫婦に戻れると思っていたのですが
みさきと京子の話を聞き現実の妻の姿を見て
ようやく離婚届に判を押すことを決意されたのです。

 

×一物語
×一物語

 

そして夫に家政婦のように尽くし
経済的な虐待も受け始めた京子。

 

夫が浮気をしていることや相手の女性との間に
妊娠の可能性があることまで分かっても
今の自分を変えることができません・・・。

 

そんな中、京子もみさきや良介と関わることで
自分らしい生き方を模索し離婚について動き始めていました。

 

しかしそれぞれの人生はそんな簡単には動きません。

 

徐々に良介に惹かれていくみさきですが
心の支えとなっていた仕事を失うことに・・・。

 

更には良介と元妻との間に再婚話も持ち上がってきます。

 

そして京子はとうとう調停離婚を決意。

 

しかし専業主婦である彼女の人生は
そんな簡単に再設計できるものではありません。

 

簡単にはできない選択をそれぞれの決意で決断していく
3人が出した答えとは――・・・?!

 

×一物語を試し読みしてみる

 

サイト内より【×一物語】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

×一物語の感想は?

 

既婚女性の私の立場で本作を読ませてもらった
率直な感想としてはとても新鮮な気持ちでした。

 

それは私が離婚を考えたことがないからではなく
離婚に至る経緯がとても身近なものである
ということを感じたからです。

 

夫とのちょっとした擦れ違いや価値観の違い
夫婦像の違いなどここに出てきた登場人物が
離婚について考えるに至った経緯は
ごく普通の日常に当たり前のように
転がっていることばかりだったように思います。

 

例えば私の普通の生活の中にもその片鱗は
転がっているのではないでしょうか。

 

それが積み重なりタイミングもあり
いつしか離婚という一つの形をとる。

 

×一物語
×一物語

 

結婚している夫婦にとって離婚は決して
他人事ではないんだなということを改めて感じました。

 

そして一方で離婚の大変さも同時に
見事に描き出されていると思います。

 

とてもリアリティがある様々な離婚劇の中で
成長していく主人公たち。

 

その姿は特別な姿ではなく
明日の自分である可能性も大いにあります。

 

これから結婚を考えている人、今結婚をしている人
離婚について悩んでいる人、実際に離婚を経験している人など
色々な人に手に取ってみてほしいと思った一冊でした。

 

×一物語を読んでみるならこちら

 

サイト内より【×一物語】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
彼と彼女は××できない 学園の地下室には制服処女が飼われている。