ちょびっツのネタバレと感想に最終回(結末)!試し読みはココ


この記事は約 8 分で読めます。



CLAMP先生が描くちょっとエッチでキュートな
ファンタジック・ラブコメディ!!

 

パソコンがヒト型に進化した近未来の東京。

 

浪人生の本須和秀樹はある日、近所のゴミ捨て場で
一台の人型パソコンを拾う。

 

「ちぃ」と名付けて使い始めたはいいものの
そのパソコンには何のソフトも入っていない役立たずで・・・!?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ちょびっツ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ちょびっツを無料で立ち読み

 

ちょびっツのあらすじは?

 

人型のパソコンが普及した世界。

 

浪人生の本須和秀樹は今日もバイトに明け暮れます。

 

バイト先でも通っている予備校でも今や人型パソコンを
持っていない人はいないくらいですが秀樹は苦学生。

 

高価なパソコンなど買えるはずもありません。

 

その日もバイト帰りにショーケースに並べられた
美しいパソコンに見とれるも
その金額にやっぱり買えないとため息。

 

そりゃあ自分だってメールもしたいし
インターネットでエロサイトを見たいけど・・・。

 

どっかに落ちてないかなパソコン・・・と思っていたら
なんと近所のゴミ捨て場に
テープでぐるぐる巻きにされた人型のパソコンが。

 

ちょびっツ
ちょびっツ

 

一瞬本物の女の子が倒れていると思った秀樹ですが
特徴的な機械の耳があってパソコンが欲しかった秀樹は
こっそりともらって帰ることに。

 

機械に疎い秀樹はパソコンを起動させるのも一苦労。
何とか起動させたはいいものの少女のような
パソコンの可愛らしさに翻弄されて朝を迎えます。

 

秀樹は彼女に「ちぃ」という名前を付けます。

 

そして耳のケーブルをテレビにつないで起動させますが
ちぃには何のソフトも入っていないことが判明。

 

困った秀樹は予備校仲間の新保弘に相談しますが・・・。

 

ちょびっツを読んでみる

 

サイト内より【ちょびっツ】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

ちょびっツのネタバレとその後の展開は?

 

浪人生・本須和秀樹が近所のゴミ捨て場で拾った
人型パソコン「ちぃ」。

 

しかし起動しても彼女には何のソフトも入っておらず
秀樹は多少パソコンに詳しい
予備校の友人・新保弘に助けを求めます。

 

弘と彼のノートパソコン・すももの力を借りて
ちぃのことを調べようとしますが
すもものケーブルをちぃにつないで起動させた瞬間
すももはショートしてしまいます。

 

さらにちぃはそこらのパソコンより高性能で
どこのメーカーの製品でもないらしいということがわかります。

 

もしかしたら自作のパソコンかもしれないと弘は
そのあたりに詳しい人物・国分寺稔に会うことに。

 

彼はものすごい豪邸に住んでいて若干13歳ながら
何台ものメイド型自作パソコンを所有していました。

 

稔は何のソフトもなしに動いたちぃを見て彼女の正体は
もしかしたら都市伝説となっている感情を持つパソコン
「Chobits(ちょびっつ)」かもしれないと言うのです。

 

稔の所有するパソコンの中でも彼が特別な想いを抱く
柚姫というパソコンで調べた結果
ちぃには何らかのプロテクトがかかっているよう。

 

さらに学習ソフトは入っているので秀樹が教えたとおりに
ちぃは動くようになるということも分かったのです。

 

それから秀樹はちぃに日常のことを教えながら
奇妙な同居生活を送ることになります。

 

ちょびっツ
ちょびっツ

 

秀樹はちぃが故障した際などに
対応することが出来ないと困るという理由もあり
彼女の素性を突き止めようとします。

 

しかしちぃは時折不思議な挙動を見せたり稔のもとに正体不明の
電子メールが送られてきたりと謎は深まるばかり。

 

そうした出来事からちぃは一般のパソコンとは違って
感情に基づいて行動できる「Chobits」なのではないかという
疑問は強くなっていきます。

 

秀樹のアパートの管理人・日比谷千歳も
ちぃと何らかの関係がある様子。

 

ちぃに自分の持っている服をあげたり身の回りの世話を
親身になってしてくれたりと秀樹にとっては
ありがたい千歳の存在ですが
ちぃが何者かを知っているようで・・・。

 

また人間とパソコンの関係はどうあるべきか
人型だからこそ苦悩する人々の様子も描かれていきます。

 

そんな中、ちぃを狙うパソコンが送り込まれたり
ちぃの前に自分そっくりの謎の少女・フレイヤが現れたりと
さらに謎は謎を呼んでいきます。

 

秀樹もまたちぃとの交流を通して彼女自身を
特別な存在と思うようになって――・・・?

 

果たしてちぃは何者なのか?ちぃを作った人物とは?
そして秀樹とちぃの関係は?

 

詳しい内容が気になった方はぜひ読んでみてください。

 

ちょびっツを試し読みしてみる

 

サイト内より【ちょびっツ】と検索。

 

ちょびっツの感想は?

 

今回もCLAMPワールド炸裂の作品でした。

 

しっかりCLAMP先生らしさは残しつつ
ちょっと大人向けに描かれたこの作品は近未来の東京が舞台。

 

パソコンが可愛らしい少女やカッコいい青年の姿に
なっているという設定で人間とパソコンは恋愛できるのか否か
という問題を軸に繰り広げられる物語です。

 

今は亡き愛する人そっくりにパソコンを作ったり
パソコンを本気で愛してしまったが故に
パソコンと結婚したいと願う人まで・・・。

 

切なく悲しいエピソードも多数登場しますが
基本は主人公である秀樹と彼に拾われたパソコン・ちぃの
関係性を描いたラブコメディとなっています。

 

毎回思うのですがCLAMP先生の作品は登場人物が実に個性的。

 

ちょびっツ
ちょびっツ

 

今回も秀樹の予備校仲間の新保の所有する
ノートパソコン・すももはとてもキュートですし
パソコンに詳しい中学生・稔や
彼のパソコン・柚姫のキャラもいい。

 

アパートの管理人・千歳や秀樹のバイト先の後輩・裕美
予備校の先生である多香子など女性のキャラクターも魅力的です。

 

CLAMP先生の繊細で美しいタッチの絵と
見事にマッチしていて読みやすいです。

 

現実にも様々なテクノロジーが生まれていますが
例えば人型ロボットなどが普及する世の中になったら・・・
人間の価値が半減してしまいそうでそれも怖いですね。

 

ただ秀樹とちぃには幸せになってもらいたい。

 

結末がどうなっていくのかは
ぜひご自身で確かめて貰いたいと思います。

 

ちょびっツを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ちょびっツ】と検索。

 

食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。