僕のジョバンニのネタバレと感想に試し読み!チェロによって出会い引き裂かれてしまった2つの才能


この記事は約 9 分で読めます。


穂積先生の作品の僕のジョバンニ。

 

舞台は小さな港町。

 

その町にチェロ奏者の少年・鉄雄がいた。

 

鉄雄は周囲に理解者がおらず孤独な毎日を送っていたが
そんな彼の前に海難事故に遭い生き残った少年・郁未が現れる。

 

チェロの音に導かれるように出会った彼ら・・・
郁未は鉄雄の影響を受け
チェロ奏者の道を目指し始めるが――・・・!?

 

 イジメラレ体質〜お見合い相手の太い指でイ…ク…〜

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

【僕のジョバンニ】を無料で読む方法!

 

U-NEXTに登録するともらえる600円分のポイントを使えば
僕のジョバンニや最新作などが無料で読めちゃいます!

 

しかも今ならU-NEXTに登録するとこんなにお得!

    ①70誌以上の雑誌や映画やドラマにアニメが31日間無料で見放題!
    ②最新作など電子書籍に使えるポイントが600円分プレゼント!
    ③さらに電子書籍や映像作品に使えるポイントが毎月1,200円分ももらえちゃう!

 

僕のジョバンニを無料で立ち読み

 

穂積先生のその他の作品はこちら

 

僕のジョバンニのあらすじは?

 

俺を呼ぶ、声がする
誰だお前は――・・・誰だ!!

 

海辺の町に暮らす少年・鉄雄は
チェロに魅せられ奏者の道を歩んでいました。

 

その腕前は東京のコンクールで優勝するほどでしたが
兄の哲郎は何故かチェロを辞めてしまっていたため
2人で演奏する「チェロよ叫べ」は弾けないまま。

 

学校でもコンクール優勝の話題を
同級生に持ち出されますが
祝福しているというより
からかっているような雰囲気。

 

鉄雄は心から友と呼べる存在がいないまま
孤独な日々を過ごしていました。

 

そんな中、鉄雄の住む日良至の沖で
大規模な海難事故が発生し
海岸で1人の少年が救助されます。

 

その少年の名前は橘郁未。

 

僕のジョバンニ
僕のジョバンニ

 

事故で母親を失っていた彼は身寄りがなく
鉄雄の家が引き取ることになります。

 

郁未はハーフであり最近まで日本人の母親と
アメリカで暮らしていたと言いますが
詳細は分かりませんでした。

 

すべてを拒み誰とも話そうとしない郁未でしたが
唯一鉄雄の奏でるチェロの音色だけには反応しました。

 

郁未は海を漂っているときに誰かの声を聞いた
人の声かと思ったら鉄雄の弾く
チェロの音色だったと言います。

 

それから郁未は鉄雄にだけは
心を開くようになりますが・・・。

 

僕のジョバンニを読んでみる

 

サイト内より【僕のジョバンニ】と検索。

 

僕のジョバンニのネタバレとその後の展開は?

 

孤独を抱えるチェロ奏者の少年
鉄雄のもとにやってきたハーフの少年・郁未。

 

郁未は誰にも心を開きませんでしたが
唯一鉄雄の弾くチェロの音色にだけ
反応を見せるようになります。

 

それから少しずつ心を通わせていく鉄雄と郁未。

 

鉄雄は今まで孤独に弾いていたチェロを
2人で弾けるようになるかもと
郁未にチェロの知識を教え込むようになります。

 

郁未もまた鉄雄とともに
「チェロよ叫べ」を弾くため練習に没頭します。

 

絆が深まっていく鉄雄と郁未・・・
2人は生涯の友でいることを
誓い合うまでになっていました。

 

しかし鉄雄以外の人に心を開くことはなかった郁未。

 

鉄雄の母はこのまま2人を引き離すことはできないと
郁未を正式に引き取る決断をするのでした。

 

ある日、チェロを辞めた兄・哲郎に
鉄雄は郁未と共にずっと弾きたかった曲
「チェロよ叫べ」を披露し驚かせます。

 

それはとても少年とは思えないほどの腕前で
鉄雄は哲郎の表情を見て幸せな気持ちになるのでした。

 

ところがそこへ世界的なチェリストの
蘇我百合子が現れます。

 

祖父の友人であるという彼女は
かつて鉄雄のトラウマになるような言葉をかけていて
それが原因で鉄雄は彼女に苦手意識を持っていました。

 

郁未もまた鉄雄の嫌いなものは憎むと言って・・・。

 

夏休みになり祖父のもとへ行くため
一週間ほど離れ離れになる鉄雄と郁未。

 

その間に郁未は鉄雄のため
百合子が弾いていたチェロ曲の中でも
最難関と言われる「ドヴォルザーク チェロ協奏曲」を
完コピするために練習をします。

 

そして帰って来た鉄雄に弾いて聞かせますが
2人のリアクションは
全く違うものになってしまいます。

 

簡単な曲だから百合子の言葉なんかで苦しむなと
鉄雄に笑いかける郁未。

 

一方で郁未に弾けるこの曲は
自分には弾けないと悲愴な面持ちの鉄雄・・・。

 

親友だからこそ、仲間だからこそ
パートナーだからこそ嫉妬にも憎しみにも似た
感情が芽生えていくことになります。

 

僕のジョバンニ
僕のジョバンニ

 

鉄雄は兄の哲郎に郁未に対する
苦しい胸の内を明かし涙します。

 

それはかつて哲郎がチェロを辞める原因にもなった感情で
弟の気持ちが痛いほどわかる哲郎は
郁未にチェロを辞めることを勧めるのです。

 

ところが郁未は自分と鉄雄を
結び付けているのはチェロだといって
決して辞めようとはしませんでした。

 

そして鉄雄は嫌っていた
百合子に弟子入りすることを決め――・・・。

 

ここから物語は大きく動き2人にしばしの別れが訪れます。

 

百合子の弟子として海外に渡る鉄雄。

 

そしてチェリストになるため
郁未もまた海外に行くことを決意します。

 

5年の月日が流れ17歳になった鉄雄は帰国します。

 

偶然にもその日は郁未が帰国する日でもあり
2人は久しぶりに顔を合わせるのですが――・・・。

 

そして帰ってきた鉄雄と郁未に待ち受ける未来とは!?

 

2人はまた再び心を通わすことができるのでしょうか?

 

チェロによって出会い
チェロに引き裂かれてしまった2つの才能――
今後の展開に目が離せません!

 

僕のジョバンニを試し読みしてみる

 

サイト内より【僕のジョバンニ】と検索。

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな"

 

僕のジョバンニの感想は?

 

圧倒的なその画力と画面の中から聞こえてきそうな
チェロの音色・・・。

 

ものすごいヒューマンドラマを
見せられているような気持ちになりました。

 

「チェロ」を題材にそれに魅せられた
少年2人の才能のぶつかり合いが凄かったです。

 

鉄雄は努力して努力してチェロ奏者になるための
道を歩んでいましたがそこへ郁未という
チェロの才能を持った少年が現れます。

 

当然最初はチェロというものを知らなかった郁未ですが
鉄雄に教えてもらうとその才能は一気に開花します。

 

郁未と生涯の友になると誓っていた鉄雄でしたが
彼の才能を見せられてから2人の絆に陰りが見え始めます。

 

こうした心理描写はものすごくリアルで
鉄雄を元気づけようと必死に練習をする郁未の気持ちと
その郁未の才能を実感した鉄雄の気持ち・・・
胸が痛くなりました。

 

僕のジョバンニ
僕のジョバンニ

 

その鉄雄の気持ちを痛いほど知っている兄
哲郎の弟を守ろうとする姿にも惚れました。

 

序盤はぼやっとしか描かれなかった
哲郎のチェロを辞めた理由・・・。

 

それには鉄雄に対する嫉妬が絡んでいたんだと
ここにきて知ることができました。

 

そして2人が海外に拠点を置き
チェリストへの道を本格的に歩みだしたことで
この物語の世界観もガラッと変わっていきます。

 

今まで閉鎖的だった鉄雄の世界は一気に広がり
心身ともに成長して帰ってきた
彼の演奏が楽しみでたまりません。

 

郁未も若手チェリストとして注目されていて
今後2人の絡みがますます増えることを願っています。

 

音楽ファンでなくても心をわしづかみにされる本作
ぜひとも読んでみてもらいたいと思います。

 

僕のジョバンニを読んでみるならこちら

 

サイト内より【僕のジョバンニ】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?〜彼に教わるMの品格〜
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

女子大生と教授(と僕)のありがちな 美人実況生主の家に凸して1万人のフォロワーの前で犯したった!