妊カツのネタバレと感想に無料試し読み!優秀な遺伝子を持っている美波や莉子の相手は誰?


この記事は約 13 分で読めます。


山本モネ先生・原作、木村まるみ先生・漫画の作品の妊カツ。

 

職場の上司と不倫をしている美波は
ある日、付き合っていた男性にフラれた女性を目的。

 

その女性は大学のときの同級生の莉子で
話をしているうちに妊カツをしようと――・・・。

 

結婚は50歳や60歳になってからでもできるけど
子どもを産むのは今しかないという
究極の選択を選んだ2人の運命は――?

 

 イジメラレ体質〜お見合い相手の太い指でイ…ク…〜

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【妊カツ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

妊カツを無料で立ち読み

 

妊カツのあらすじは?

 

男性と体を重ねそれは好きじゃないと
ピルを飲んでいるからつけないでとお願いする女性。

 

ですが本当はピル何て飲んでいません。

 

女性は甘い言葉もテクニックもいらず
欲しいのは優秀な男性の遺伝子――。

 

場所は変わりコーヒーを飲む男女。

 

どうやら男性は結婚をするらしく別れ話をしています。

 

相手の女性は高原莉子、35歳の独身の大学職員。

 

莉子の交際相手である亨とは同期で2年ほど前から体の関係になり
年齢も年齢だし結婚を前提に付き合っていると思っていました。

 

ですが亨は莉子と二股で付き合っていた
事務局長の娘とどうしてもと頼まれて紹介され
莉子のことは好きだけどどうしても断れなくてと
結婚することになったと言うのでした。

 

そして一方的に話を進め今日限りで2人で会うのはやめようと――。

 

騒ぎわめいたりせずにわかったと言う莉子。

 

そんな莉子に亨は無神経にも同僚として
結婚式に来てもらえるかと言い出すのです。

 

冷静に別れ話をした莉子。

 

声を荒げて泣きながら別れたくないと言いたくても
そう主張するには年を取り過ぎたのかもと
亨がいなくなってから1人涙するのでした。

 

そんな莉子に声をかけてきた女性が・・・。

 

女性の名前は桜井美波、34歳の独身の
文具メーカーに勤務する広報課長。

 

美波には友田という42歳の直属の上司である彼氏がいます。

 

始まりは3年前に元カレのグチを聞いてもらった夜
美波から誘い割り切った関係を持ったのです。

 

友田も美波も割り切った関係でしたが
友田の甘い言葉により不仲だという奥さんと別れて
自分を選んでくれるかもと
いつしかそんな期待を抱いていました。

 

けれどこの関係には未来はありません。

 

わかっているのに美波には終わらせる勇気がないのです。

 

そんなある日、美波は広告代理店のクリエイターである
柏木と打ち合わせをしていました。

 

柏木は今の会社の前は公務員として
法務局で働いていたといいます。

 

元々イラストや映像が好きでコンクールに応募したときに
今の広告代理店の上司に目が留まり
公務員の仕事を辞めて今の仕事を始めた柏木。

 

話の流れから女性なのに課長にまで昇進した
美波のことをすごいという柏木。

 

人一倍努力はした美波でしたが
ただ長く勤めているだけと言います。

 

それでもすごいと言ってくれて美波の担当になれて
良かったと笑顔で言う柏木にドキッと・・・。

 

年下相手にときめくのはリスクが大きすぎると
笑顔で受け答えしていたときに
隣で泣いている女性を見つけた美波でした。

 

それが莉子。

 

男にフラれたのかなとか
自分と同じ年ぐらいかなと思う美波。

 

そんなとき莉子に見覚えがあると思うのです。

 

そう、美波と莉子は大学で同じ学部。

 

泣いていた莉子を自分の部屋に連れていき
いろいろな話を始めるのですが・・・
話の流れから言い合いになる2人。

 

酔ったせいなのか泣き疲れたのか眠ってしまった莉子。

 

目を覚まし美波に言い過ぎたと謝りますが
美波は莉子に言われてある決心をしたと言います。

 

それは不毛な恋はやめて子どもをつくること。

 

美波の彼である友田は結婚しているし
慎重だから避妊に失敗することはないと言う美波。

 

莉子はそれならほかに相手はいるのかと聞きますが
美波はこう言うのです。

 

「結婚は50歳でも60歳でもできるけど子どもを産むのはそうはいかない」

 

そして莉子に自分と一緒に妊カツしようと誘うのでした。

 

これから恋愛してプロポーズを待って結婚なんて我慢しきれない・・・
そういうのは全部飛ばして今すぐ子どもが欲しい美波。

 

ルックスも学歴もよい遺伝子の男性と一晩限りで抱いてもらう。

 

そんな話に賛成できない莉子ですが美波は更に話を続けます。

 

まず排卵日を知るために基礎体温を測り
自分の身体を知ることが大切。

 

数打ち当たるでじゃなく狙いはピンポイント。

 

子どもにとって両親が揃ってた方がいいのはわかっているけど
美波には時間がないのです・・・。

 

そして1人で子育てするのも大変だと思うけど
莉子と一緒だったらすごく心強いから
一緒に妊カツしようと誘うのでした。

 

妊カツを読んでみる

 

サイト内より【妊カツ】と検索。

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな"

 

妊カツのネタバレやその後の展開は?

 

基礎体温を測り今日明日が勝負の美波。

 

美波のターゲットは広告代理店のクリエイター・柏木で
出身大学もルックスも問題のない男性。

 

新商品の広告完成を記念しての
打ち上げで仕掛けることを決めていた美波。

 

今夜は酔うわけにはいかないと飲まずにいると
社内イチのイケメンの堂本幸太郎が鋭くツッコミ。

 

自分と息抜きに羽を伸ばそうと誘ってきますが
堂本の言動は本気にしてはいけないと思うと同時に
今はとにかく柏木だと思う美波。

 

柏木を観察しながらミッションを成立させるために
めいっぱい悪い女になろうとする美波。

 

もうすぐお開きなのに化粧を直し挑もうとすると
トイレの前では堂本が美波を待っています。

 

美波は柏木を狙っているのかとか
自分がどんなに誘っても落ちないのにと言い出す堂本。

 

堂本の遊びには付き合わないと言う美波でしたが
きっと堂本なら簡単に一夜の関係になれると思うのです。

 

それでも妊カツの相手は堂本ではないとも――・・・。

 

仕事のことで話がしたいと誘いバーに行くも
チャンスが訪れると柏木の手を握り誘います。

 

「彼女がいてもいいから・・・
今日だけ・・・そばにいてくれない?」

 

ダメかとも思った美波ですが柏木は美波の誘いに乗り
バー近くのホテルに向かうのでした。

 

こんなに緊張するのは初体験以来かもしれない・・・。

 

思い通りに進めるために主導権を握らせないように
行動を進めていく美波でしたが・・・
予想外の出来事が訪れたのでした。

 

それでもルックスも学歴もよい遺伝子の男性と
一晩限りで抱いてもらうことができたのです。

 

一方、莉子の方はというと・・・
亨が結婚すると事務局内で報告していました。

 

急じゃないかと聞く同僚に実はデキ婚で春にはパパになると。

 

自分とはちゃんと避妊していたのにと
二股をかけるようなサイテー男なんて
ふっきったつもりの莉子でしたが・・・
その事実を知り涙するのです。

 

そんなときここは自分の予約席だと隣に座った男性が。

 

それはクール王子として知られている学生。

 

自分が予約している席と言われたことや
今は誰とも話したくなかったこともあり
席を立とうとするもここにいていいと・・・。

 

隣にいることから涙も拭けないし
無理やり座らせたのに何も話しかけてこない。

 

理学部院生のクール王子は王子様みないなルックスで
頭がよくてモテるけど
冷たいうえに文句ばかり言う性格の悪さで
いまだに就職も決まってないらしい。

 

そんなクール王子との初印象は最悪。

 

柏木と一夜を共にした美波でしたが
会社ではそのことを知っているはずなのに
堂本が自分とも付き合ってと誘ってきます。

 

堂本が本気だと言っても本気にはせずに断り
2人の様子を見ていた友田は今夜会う言ってきて・・・。

 

割り切った関係の2人ですが
それでも口説かれていると知ると牽制する。

 

美波にはいい人ができたら幸せになってもらいたいと
そう思っていると言いながらも
実際そんな人ができたら手放したくないとも言う友田。

 

友田は家族を捨てられないし
子どもなんて少しも欲していない・・・。

 

だから妊カツに罪悪感はないと思う美波なのです。

 

そんな中、美波は莉子に連絡をし
会うことになりました。

 

莉子も美波の妊カツがどうなったのか気になっていた様子。

 

ノンアルコールな美波に妊進化と聞きますが
種はもらったから一応アルコールは控えてると。

 

遺伝子を欲しいと思った相手と寝たと言い
好きではないけどこの人との子どもなら欲しいと
そう思った相手としたと言う美波。

 

最初はそんなに軽くと思う莉子でしたが
2週間後には妊婦になっているかと思うと
なんだか少し寂しいような気もする莉子。

 

そして話の流れから莉子の相手は
クール王子ということになり――・・・

美波はこう言うのです。

 

「計画を立てようよ
その彼の遺伝子をいただく方法を!!」

 

最初はあんな学生を口説ける訳がと言う莉子でしが
自分は広報課長だと戦略を立てるのは得意だと美波が言い
最終的にはそのくらいならと莉子を思わせるのです。

 

妊カツを試し読みしてみる

 

サイト内より【妊カツ】と検索。

 

妊カツの感想は?

 

理由は違うものの結婚よりも今は子どもと
妊カツを始めることにした2人。

 

若いうちなら失恋をしても次という感じで
次の出会いを探すだけですが
年齢が年齢になると焦ることもあるはず。

 

そんな女性の心境を描いた感じの本作。

 

最近では高齢出産も珍しくはありませんが
年齢と共に妊娠をする確率も減っていきます。

 

美波のように卵子が弱ってきていると言われたら
早くに子どもをと思ってしまうでしょう・・・。

 

私は20代で結婚をして子どもを産んだので
美波たちとは状況が違いますが
結婚をする前はずっと1人で結婚できなかったら
このまま1人なのかと不安になったこともあります。

 

もし美波たちのような年齢だったら
私も同じようなことを思うかもしれません。(笑)

 

それにしても美波を誘ってくる堂本の存在。

 

美波は遊びだと思っているようですが
実際のところどうなのでしょう・・・。

 

学歴等はわかりませんがルックスについては
堂本も遺伝子的にはOKですよね。

 

個人的には堂本が美波に本気なのなら
堂本と遺伝子だけではなく本気で
結ばれてほしいなと思ってしまいます。

 

今後、美波が誰の子を妊娠するのか
そしてどんな結末を迎えるのか気になります。

 

学歴が良くイケメンの男性が次々に出てくるはずなので
この男性の方がいいとか色々と思ってみてはいかがですか?

 

妊カツを読んでみるならこちら

 

サイト内より【妊カツ】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?〜彼に教わるMの品格〜
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

女子大生と教授(と僕)のありがちな 美人実況生主の家に凸して1万人のフォロワーの前で犯したった!