パーフェクトヒューマン(漫画)のネタバレと感想!無料試し読みやあらすじも


この記事は約 11 分で読めます。



オーダーメイドの作者・高橋一仁先生が手掛ける
パーフェクトヒューマン。

 

ズバ抜けた知力となにをしてもソツなくこなす
運動神経、甘い顔立ちと謙虚な人柄――
すべてにおいて完璧な世良優人は
まさに神から愛された青年でした。

 

ところが彼には重大な秘密があったのです。

 

天才と称される優人の隠された真実の顔とは?

 

そして彼の本性を暴かんとする記者たちの目から逃れ
果たそうとしている目的とは一体なんなのでしょうか――・・・?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【パーフェクトヒューマン】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

パーフェクトヒューマンを無料で立ち読み

 

パーフェクトヒューマンのあらすじは?

 

あるボクサーの記者会見にはまだアマチュア選手だというのに
マスコミが押し寄せテレビ中継までされていました。

 

その注目度の高さは彼がこれまで
無敗の戦績を掲げているため。

 

記念すべきプロデビュー戦を飾る試合は
それにふさわしく華やかな相手と・・・という希望も
彼の実力に恐れをなして名乗り出る者がいないほど。

 

そんな中、対戦相手として選ばれたのは
同じくプロデビューを控えた
ボクシングに似つかわしくない端正な顔立ちの青年。

 

誰の目にも軍配は明らかだと思われていましたが
試合は予想に反してイケメン選手の勝利に終わったのです。

 

その選手、世良優人の名は一気に知れ渡ることに。

 

優人はボクシングの才に秀でているだけでなく
学業の面でも一目置かれ
さらには裕福な家庭と誠実な人柄、甘いマスク――
世の中の熱い視線を浴びないわけにはいかないほどの
完璧な青年なのでした。

 

そして、来る2戦目。

 

彼の実力の真偽を確かめに詰め寄せた
たくさんの観客の中に1人の女性の姿がありました。

 

1年前に夜道で乱暴されそうになっていたところを
世良に助けられたことがある彼女。

 

暗かったため顔はハッキリ見えなかったけれど
テレビに映る優人の姿からあの時の恩人では・・・
と思い確認をしに来たのです。

 

一方の優人は控室で注射と薬を摂取していました。

 

大きく脈打つ心臓から血液がブワッと流れ出し
滾るような熱さを感じながら彼はリングへと向かいます。

 

そして右ストレートで相手を一発KO。

 

試合中の鋭い表情から一転、インタビューに答える優人は
爽やかで謙虚で、いかにも好青年。

 

試合を見守っていた女性はやはり優人こそ
恩人だと確信して彼本人にあの夜のことを訴えます。

 

すると優人も覚えていたようで女性にそっと耳打ちしたのです。

 

試合会場の近くのビルの前で待つようにと――。

 

颯爽とリングを後にした優人でしたがそこには
アンチドーピング協会の沼地という男が待ち受けていました。

 

初戦での優人の様子を見た彼は
抜き打ち検査にやってきたのです。

 

控室での行動を気にする様子もなく
トイレに連れていかれた優人は
沼地の目の前で尿を採取してみせます。

 

その後、彼はビルの前で待つ女性のもとに現れます。

 

彼女を車に乗せるとラブホへと向かい
困惑する女性に人目を避けたいからと
申し訳なさそうに弁明して部屋に連れていきます。

 

紳士的な態度にすっかり気を許していた女性でしたが
室内に入るなり豹変した優人は
彼女をベッドに押し倒し言い放ったのです。

 

「――で? お礼って何してくれんの? 俺に喜んでもらいたいんだろ?」

 

さっきまでの表情は消え失せて
残忍に歪んだ顔がそこにはありました。

 

衣服を乱暴に破られて恐怖に震える女性に
いたく興奮した様子の優人。

 

無理やり行為に及びながらもっと抵抗させて
泣き叫ばそうと暴力を振るいます。

 

その翌日、何食わぬ顔で友人たちと笑う
優人の前に女性が現れます。

 

そして優人に乱暴されたのだと大きな声で訴えるのでしたが――
彼の友人から思いもよらない事実が告げられるのです。

 

優人は試合後、ずっと彼らと祝杯を挙げていたのだと・・・。

 

じゃあ、昨夜の男は一体だれだったの――・・・?

 

ガックリと崩れ落ちる女性は
優人のストーカーだと噂されることに。

 

そしてアンチドーピング協会でも
不可思議なことが起こっていました。

 

明らかにドーピングをしていたはずの優人が
陰性であると判定が出たのです。

 

そんなはずはないと思う沼地。

 

これらのことは一体どういうことなのでしょうか?

 

パーフェクトヒューマンを読んでみる

 

サイト内より【パーフェクトヒューマン】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

パーフェクトヒューマンのネタバレとその後の展開は?

 

遅かったじゃねぇかと不満げに優人を迎える誰かの声。

 

彼の自宅にある広々とした部屋には
優人そっくりな青年が4人。

 

ボクシングをしている青年もソファでくつろぐ青年も
机に向かう青年も楽器を演奏する青年も――
部屋の入り口に立つ優人と同じ顔をしています。

 

トラブルを起こせば身バレすると
優人はボクシングをしている青年に対し忠告し
さらに4人に対してこう言います。

 

「俺達世良優人の伝説はこれから始まるんだからよ」

 

そう、天才だと絶賛される世良優人は
実は5人の人間から成り立っていたのです。

 

お互いを『アカ・アオ・シロ・クロ・モモ』と呼び合う彼らは
それぞれ秀でた分野を活かしてあたかも1人の人間が
行ったかのように見せかけ天才を装っていました。

 

1年前に女性を助けたのはシロ、昨夜女性を襲ったのはクロの仕業。

 

アオは知力を支えモモは料理やモテテクニックに特化し
部屋の入り口に立つアカが5人のまとめ役であり
マルチプレーヤーを担っているのです。

 

すべては5人の優人がクズ人間と呼ぶ
彼らの父親の計画に従っていることで
彼らはさらに知名度を上げるために
今度は俳優の北見蓮を追い詰めて利用します。

 

その次に指示されたのは二葉ホールディングスを崩すこと。

 

彼らは世間知らずの社長令嬢に恩を売り
彼女の両親に取り入ることに成功します。

 

そして二葉家がひた隠しにしている“恥部”を掴むことにも・・・。

 

優人たちが着々と計画を進めていく裏で
彼の正体を暴いて蹴落とそうとしている人物がいました。

 

週刊誌のやり手記者であり人の裏側の顔を暴いて
性欲を思える変態・浦辺。

 

人格に問題がある彼でしたが記者としての勘はかなり鋭いようで
早くも優人が1人の人物ではないのではと疑っているのです。

 

優人の父親が通うバーに盗聴器をしかけたり
例の被害にあった女性に会いに行ったりと
証言を集めながら世良優人双子説を強めていきます。

 

そんな彼が目を付けたのは父親と
バーで談笑していた相手・園山恵でした。

 

彼女は帝都大学病院の元看護士であり
かつて優人の父親と一緒に勤めていたこともある人物。

 

なにかしらの秘密を握っているに違いないと
彼女を糸口にしようと考えていたのですが――・・・。

 

その矢先に、恵は優人たちと
彼らの父親によって殺されてしまいます。

 

知名度を高めて計画を遂行する彼らにとっては
秘密を知っている人間はすべて邪魔者であり
小さなミスが命取りなのだと・・・。

 

ところがただ1人、計画を知らされていなかったシロは
親代わりだった恵への仕打ちを涙ながらに抗議します。

 

いつまでたっても煮え切らないシロに対し
彼らは冷たい視線を向けて従えないなら
同じ目に合わせてやるとにじり寄るのです。

 

「お前はもう忘れちまったんだな・・・
5人で一人を誓い合ったあの日の事を」

 

彼らの幼少期に一体なにがあったのでしょうか?

 

そして5人の優人たちはなにを
成し遂げようとしているのでしょうか?

 

完璧な人間たちによる計画は
すでに動き始めているのです――・・・。

 

パーフェクトヒューマンを試し読みしてみる

 

サイト内より【パーフェクトヒューマン】と検索。

 

パーフェクトヒューマンの感想は?

 

パーフェクトヒューマンは全身整形によって
依頼者の願いを叶えるAVを作るという
オーダーメイドの作者の新作です。

 

前作同様にたくさんの謎を孕んだまま進んでいくストーリーが
先が読めなくてドキドキさせられます。

 

この先巻数を重ねるごとに少しずつ真実が
明らかにされていく気配はあるものの
1巻を読み終えた時点では全体像は掴むことができません。

 

そっくりな顔をした5人は兄弟なのか?
どんな理由があって“父親”の命令に従っているのか?

 

彼らは世間の注目を集めてなにをしようとしているのか――・・・?

 

まだまだわからないことばかりです。

 

私としては早くもピンチに陥っている
5人の中で異色のシロに注目しています。

 

彼の純粋さがカギになるような気がするんですよね。

 

幕を開けたばかりのパーフェクトヒューマンが
どんな展開をしていくのか楽しみですね。

 

パーフェクトヒューマンを読んでみるならこちら

 

サイト内より【パーフェクトヒューマン】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。