オオカミ王子の言うとおりのネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 7 分で読めます。



ももしろ先生・原作、上森優先生・作画の作品の
オオカミ王子の言うとおり。

 

ごくごく平凡な女子高生・りか。

 

ある日彼女の不注意でけがをさせてしまった相手は
まさかの大金持ちの御曹司!

 

怪我をさせた代償として彼の母親に命じられ
世話をすることになったりか。

 

他の使用人にはさせられない事をさせると
宣言された彼女の運命は――!?

 

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 金魚妻

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【オオカミ王子の言うとおり】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

オオカミ王子の言うとおりを無料で立ち読み

 

オオカミ王子の言うとおりのあらすじは?

 

平凡な女子高生のりかはある日、ながらスマホをして
階段を下りていたせいでそこから転落してしまいます。

 

落下先に人がいたため彼女自身は無傷で済んだものの
その相手に怪我をさせてしまったりか。

 

大層感じの悪い男子高校生だと思っていたもののなんと彼は
大金持ちの御曹司・大神長ということが判明してしまいます。

 

激怒した彼の母親から24時間住み込みで働き
長の世話をするように命じられてしまうりか。

 

かくして彼女は横暴で意地悪、庶民を見下す
おぼっちゃまの世話係となってしまいます。

 

最初は非常に険悪だった二人ですが
一緒に過ごすうちに長の年相応の一面が見れるようになり
少しずつ彼にほだされていくりか。

 

オオカミ王子の言うとおり
オオカミ王子の言うとおり

 

しかし寝ている間に彼が呟いた
「ミナホ」という名前が気になって
プライベートを覗き見たような罪悪感に駆られ
なんとなく距離をおくようになってしまいます。

 

相変わらず意地悪で自分勝手な長に翻弄されながらも
懸命に日々の仕事をこなすりか。

 

登校も部活も今までのようにはいかず苦労する日々が続きます。

 

そんなある日、りかは長の学校の女子生徒から
彼に怪我をさせたことを責められてしまいます。

 

どうやら長はピアノをやっているらしく
腕を怪我したせいで弾けなくなっていたのです。

 

そんなことを一言も聞いていなかったりかは
思わず呆然としてしまいます。

 

オオカミ王子の言うとおりを読んでみる

 

サイト内より【オオカミ王子の言うとおり】と検索。

 

オオカミ王子の言うとおりのネタバレとその後の展開は?

 

長の学校の女子生徒から責められているりかを救ったのは
渡宮と名乗る見知らぬ男子生徒でした。

 

長たちと同じ学校である彼は長に怪我をさせたことで
ちょっとした有名人になっていたりかのことも知っていました。

 

自身の連絡先を書いた紙をりかに渡し去っていく渡宮。

 

イケメンでおまけに字がきれいな相手からのアプローチに
りかはすっかり浮かれてしまいます。

 

しかし渡宮とりかが出会ったことを知った長はなにやら様子が変わり
明日から放課後は迎えに行くとまで言い出す始末。

 

そして宣言通り翌日、長自らが車で迎えにやってきます。

 

庶民学校にやってきた黒塗りの車とイケメンに沸き立つ周囲・・・。

 

オオカミ王子の言うとおり
オオカミ王子の言うとおり

 

やめてくれと訴えるりかですが
渡宮がまた近づいてきたら面倒だと長は譲りません。

 

渡宮は「危険」と言い切る長に
りかはその真意が読めずに悶々とします。

 

渡宮のことが気になっているりかは
その後もどうにか彼と会おうとしますが
番号を書いているメモを捨てられてしまったり
長に邪魔されたりとうまくいきません。

 

面と向かって気になる人に会いたいって
思うくらいはいいだろうと告げても
強い調子でこれは命令だ口答えするなと一蹴。

 

友人からはりかのことが好きなのではないかと言われますが
ある日みせた明らかに自分を蔑むような長の目に
りかはわけがわからなくなってしまいます。

 

そうしてりかはついに渡宮の通う学校へ
忍び込むという強行にでますが・・・?

 

オオカミ王子の言うとおりを試し読みしてみる

 

サイト内より【オオカミ王子の言うとおり】と検索。

 

僧侶と交わる色欲の夜に

 

オオカミ王子の言うとおりの感想は?

 

平凡庶民の女子高生がひょんなことから
セレブの男子高校生と関わるようになっていう・・・
という少女漫画らしい少女漫画です。

 

セレブ男子高校生・長には二人の個性的な友人がいたりと
どこか「花より男子」を彷彿とさせるような感じです。

 

ただ序盤から気になる伏線が多く
一体このキャラはどういう立ち位置なのだろう
どのように物語に絡んでくるのだろうと
ワクワクしながら読み進めることができます。

 

オオカミ王子の言うとおり
オオカミ王子の言うとおり

 

最初は典型的な俺様系だった長が少しずつ
不器用ながらもりかのことを大切に思うようになる様子が
とてもかわいいです。

 

ただちょっとヒロインがありきたりだなぁという・・・
書道が得意だというのはギャップがあってよかったですが
序盤はもうちょっと長のいうことをきけ!と思っちゃいました。

 

胡散臭い渡宮に簡単に骨抜きにされ
そりゃ長も怒りますわ・・・。(笑)

 

長やその友人はもちろん同じ学校の部活が一緒という
男の子もなんだか意味深な雰囲気で
一体どのキャラがどういう風に動いていくのか
何者なのか考察しながら読むのも楽しいです。

 

オオカミ王子の言うとおりを読んでみるならこちら

 

サイト内より【オオカミ王子の言うとおり】と検索。

 

食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。