ビューティー・バニィのネタバレと感想に結末!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 7 分で読めます。



吉野マリ先生の作品のビューティー・バニィ
柚原小羽は大好きなお母さんと2人暮らしの女の子。

 

メイクが大好きでお金がないのに散在してしまう
母親の美香にはいつも振り回されっぱなし。

 

今回も母親の思いたちで突然東京に転校することに!

 

転校先で出会ったのは化粧品会社の息子で
プロ級のメイク術を持つ八嶋伊織。

 

化粧っ気のない小羽を初対面からブス呼ばわりする
伊織にメイクをされてから
小羽の人生が少しずつ変化するようになって――?

 

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 金魚妻

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ビューティー・バニィ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ビューティー・バニィを無料で立ち読み

 

ビューティー・バニィのあらすじは?

 

東京でNo1のホステスになると言い
突然仕事をやめて上京を決めてしまった母親の美香。

 

母親にいつも振り回されている小羽は今回も母親に連れられて
昔住んでいた東京の地に戻ることになります。

 

35歳の母親は誰もが認める美人。

 

キラキラしたものやメイクが大好きでお金がないのに
化粧品に散在してしまうため
家庭はきっちりと小羽が守ってきました。

 

転校先の学校には乙彦くんという気配り上手のイケメンがおり
そのクラスには2トップと呼ばれるもう一人のイケメンがいると。

 

ふとトイレに入るとやたら女子たちが
化粧直しに力を入れている姿が・・・。

 

ビューティー・バニィ
ビューティー・バニィ

 

一体この学校はどうなってるんだろうと思って
自分の席に戻ると噂のもう一人のイケメンが登場!

 

それは化粧品会社の息子であり自身もメイク技術は
プロ級といわれている八嶋伊織。

 

転校初日であり間違えて伊織の机に座ってしまっていた小羽に
伊織が投げかけた言葉は衝撃の「ブス!」でした。

 

どうしてあんたにそんなこと言われなきゃいけないの――?

 

化粧をしたことがない小羽と
メイクのプロ伊織の関係が今ここに始まる!

 

ビューティー・バニィを読んでみる

 

サイト内より【ビューティー・バニィ】と検索。

 

ビューティー・バニィのネタバレとその後の展開は?

 

自分の気持ちに素直すぎて仕事が続かない母親の美香。

 

やっと見つけたホステスの仕事も
コンパニオンのヘルプをするように言われて
マネージャーと喧嘩別れしてしまったと・・・。

 

イライラしてその月の食費をコスメに使ってしまい
見かねて小羽が代わりに謝りに行くことになります。

 

しかし化粧っ気のない小羽がいくら謝っても聞いてくれない。

 

そんな時に通りかかったのが伊織の妹で伊織の家が経営している
化粧品会社でモデルをやっている妃弥子でした。

 

妃弥子は小羽を連れ出して兄の伊織を呼び出したため
小羽は伊織に事情を説明することになります。

 

すると綺麗になったら話を聞いてくれるかもしれないと
伊織が小羽のメイクを始めたのです。

 

そしてブスってのは女であることを怠けて
努力をしない人のことを言っているだけであって
素材のことではないと伊織は話し始めます。

 

更に伊織は母親がいつも言ってくれていたように
女の子は誰でも綺麗になれると声をかけてくれるのです。

 

ビューティー・バニィ
ビューティー・バニィ

 

実は母親の美香は小羽にとって大好きな人であり
手の届かない人でした。

 

周りから美香と容姿を比較され美香よりは
可愛くないと言われることが多かった小羽。

 

自分はもう可愛くなることはできないんだと
自信を持つことが出来ないでいたのです。

 

そんな小羽の心をメイクで変えてくれたのは伊織でした。

 

綺麗に変身した小羽が再度マネージャーに掛け合うと
なんと母親のことを許してくれ解雇されずに済んだのです。

 

それまで全く化粧に興味がなかった小羽でしたが
この出来事をきっかけに少しずつ化粧に興味を持ち始めます。

 

そんな小羽が学校に行くと伊織に関するうわさを耳に・・・。

 

それは何と伊織に化粧をしてほしいと
願っている女の子がたくさんいる中で
伊織に化粧をしてもらうことが出来る女の子は
ほとんどいないのです。

 

もし化粧をされたとしたらその女の子は伊織のウサギになって
体を差し出さなければいけないという・・・。

 

その噂の真相を確かめるために伊織の家を訪問し
妃弥子さんに真実を確認しようとしたところ
妃弥子から思わぬことをされてしまって――!?

 

そして実は妃弥子と伊織には大きな秘密がありました。

 

それを知る乙彦がなぜか小羽に近づいてきて
家庭教師を買って出てくれることに・・・。

 

そして対抗するかのように
小羽にメイクを教えると言いはじめる伊織。

 

一体この3人の関係はこれからどうなっていくの?
そして小羽の運命は――?!

 

ビューティー・バニィを試し読みしてみる

 

サイト内より【ビューティー・バニィ】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

ビューティー・バニィの感想は?

 

ファンデーションにアイメイク、マスカラに口紅、チークにグロス。

 

キラキラとしたカラフルなコスメたちは
いつも女の子をお姫様にしてくれる。

 

特に高校生になりはじめた女の子は
お化粧に興味を持って実際に始めてみる子から
興味があるけれどまだまだ始めることが出来ない子まで
色々な子がいると思います。

 

でも皆お姫様になってみたい気持ちはどこかにあるでしょう。

 

ビューティー・バニィ
ビューティー・バニィ

 

この話はそんな女の子が持っている
キラキラした夢を叶えてくれる
まるでシンデレラストーリーのようなお話だなと
思いながら読んでいました。

 

ドタバタした状況から始まった小羽と伊織の関係ですが
まだまだ恋に発展する可能性は見られていません。

 

この2人の関係はどうなっていくのか
そしてもう一人のイケメン、乙彦くんは
どんな風に絡んでくるのかとても楽しみな作品です。

 

更に秘密が大きそうな伊織と妃弥子の過去も
これから明らかになっていくと思われますが
その展開もとても楽しみな作品です。

 

ビューティー・バニィを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ビューティー・バニィ】と検索。

 

食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。