不倫食堂のネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 7 分で読めます。



山口譲司先生の作品の不倫食堂。

 

山寺隆一、35歳、既婚――
どこにでもいるごくごく普通の営業マン。

 

そんな彼の趣味は出張先での食べ歩きと――
人妻との逢瀬!

 

ご当地の美味しいものだけでは満足できない彼は
出張の旅にその土地の美人たちと肌を重ねていく・・・!?

 

これぞ男の夢といった妄想が
たくさん詰まったグルメ漫画です!!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【不倫食堂】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

不倫食堂を無料で立ち読み

 

不倫食堂のあらすじは?

 

山寺隆一、35歳は営業先の浜松で妻と子どもに電話をかけます。

 

打ち合わせを終えたころにはもう既に夕方の6時を回っていたので
ついでにこっちで晩ご飯を食べていくと妻に連絡をする山寺。

 

娘にはお土産を頼まれ帰りは終電になるから
先に休んでいてと一通りの会話をして電話を切ります。

 

夕食は営業先の部長と食べると妻に言った山寺・・・
しかしそれは真っ赤な嘘。

 

食事の約束などまるでなく山寺はタクシーに乗り料亭へ。

 

彼は今回のように出張があるたびに
仕事先の美味しいものを探して
食べ歩くのが生き甲斐の食道楽でした。

 

ここ浜松でのターゲットはどうまん蟹。

 

出張が決まったときからこの日が来るのを心待ちにしていた山寺。

 

しかし幻の蟹・どうまん蟹を予約なしで
食べさせてくれる店はなかなか見つからず・・・
居酒屋や料理屋をはしごする羽目に。

 

不倫食堂
不倫食堂

 

疲れ果てて入った居酒屋で大人しく家族との食事を
楽しめば良かったと後悔をする山寺でしたが
そこの女将のはからいで
特別に蟹を食べさせてもらえることになります。

 

幻と言われるだけあって肉厚な噛みごたえと
濃厚で独特な磯の香り・・・
今まで食べたこともない蟹の味に感動する山寺。

 

それだけでなくその蟹を捌いて食べる
女将の美しさにも見とれてしまい・・・。

 

気づけば山寺は人妻でもあるその女将と関係を持ってしまいます。

 

もしも今夜この居酒屋に入らなかったら・・・
どうまん蟹に出会わなかったら・・・。

 

もしも居酒屋の女将が人妻でなかったら・・・
様々な感情が山寺を襲います。

 

終電には間に合ったものの何とも言えない後悔と
背徳感に苛まれる山寺でした。

 

不倫食堂を読んでみる

 

サイト内より【不倫食堂】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

不倫食堂のネタバレとその後の展開は?

 

自称食通でうまいもの探しや
食べ歩きが趣味だという営業マン・山寺隆一。

 

都内の企業に勤めるごくごく普通のサラリーマンで
既婚者である山寺は仕事柄地方に出張することが多く
そこで何より楽しみにしている事がありました。

 

それはご当地の旨い料理と――人妻。

 

彼は行く先々でその地域ならではの料理に舌鼓を打ち
そのついでに美しい人妻と不倫をしていました。

 

美味しい料理を頂いているだけのはずなのに
気がつけば人妻と肌を重ねている・・・
という展開で話は進んでいきます。

 

そばやラーメン、ちゃんぽんなどの麺類から肉
かつ丼などのガッツリ系、ホルモンや
ジンギスカンなどの変わり種までその種類は様々。

 

そして例に漏れずその土地の食堂に行き
人妻と食卓を共にしその人妻の美しさに見とれていたら・・・
そうなっていたというパターン。

 

不倫食堂
不倫食堂

 

物語に出てくる人妻もまったくの他人ばかりというわけではなく
山寺に関係した人物も登場します。

 

例えば秋田に行った際に再会するのは中学時代の同級生。

 

彼女との再会を祝し一緒に名物のラーメンを食べに行った山寺は
彼女がずいぶん綺麗になったことに気づきます。

 

ラーメンをすする彼女の姿にも色気を感じた山寺は
もちろん彼女とそういう関係になってしまいます。

 

またあるときは営業相手の奥さんであったり
取引先の主任であったりも。

 

こんなに堂々と(?)不倫をしているにもかかわらず
妻にばれないのが不思議ですが・・・
今後どんな展開になっていくのでしょうか?

 

この斬新なグルメ漫画が気になった方は
ぜひ読んでみて下さい!!

 

不倫食堂を試し読みしてみる

 

サイト内より【不倫食堂】と検索。

 

不倫食堂の感想は?

 

「不倫食堂」はその名の通り全国の旨いものを
探すのが趣味なサラリーマンが出張先で食べ歩き
なおかつそこの土地の人妻と不倫をしていくという物語。

 

とても美味しそうなご当地グルメと打って変わって
不倫シーンの描写のギャップがものすごい漫画です。

 

これはグルメ漫画なのかはたまたそうじゃないのか・・・
そこの判断は読んだ人それぞれの感じ方だと思います。

 

不倫食堂
不倫食堂

 

個人的な感想としては人妻と不倫に行く過程は
すごく無理やりな感じはしましたが
料理はどれもとにかく美味しそう。

 

絵が美しいのもありますが
画面から匂いや湯気が出てきそうなほど
リアルに描かれていたので食べたくなりました。

 

奥さんにバレないことをいいことに
出張先で不貞を働く旦那というのもどうかと思いますが・・・
どこかで痛い目に遭うところも見てみたいかも。

 

笑って楽しめる今までにないグルメ漫画になっていますので
ぜひ読んでみることをおススメします。

 

ご当地料理の数々は旅の際の
参考にしてみてはいかがですか?

 

不倫食堂を読んでみるならこちら

 

サイト内より【不倫食堂】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。