のぼる小寺さんのネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 6 分で読めます。



珈琲先生の作品ののぼる小寺さん。

 

高校のボルダリング部に所属するクールな美少女の小寺さん。

 

ややマイナーな競技をしているが故
周りからはちょっと好機の目で見られがちですが
彼女はそんなこと気にしません。

 

来る日も来る日も登る小寺さんが目指すものとはいったい・・・?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【のぼる小寺さん】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

のぼる小寺さんを無料で立ち読み

 

のぼる小寺さんのあらすじは?

 

とある高校にあるボルダリング部に所属する
クールな美少女の小寺さん。

 

ボルダリングというマイナーな競技を体育館で行っている故
やや部自体も彼女も周囲からは好機の目で見られがちです。

 

ただ壁を登るだけのフリークライミング
死ぬほどつまらなさそう・・・
卓球部に所属している少年もそう思っていました。

 

しかし毎日がむしゃらに壁を登り続ける小寺さんの姿に
次第に彼女のことが気になるようになっていきます。

 

うまくいかなかったら悔しがり
うまくいけば嬉しそうな表情を浮かべる・・・。

 

のぼる小寺さん
のぼる小寺さん

 

部活前も誰より早く来て掃除やメンテナンスをする彼女の姿に
少年はただぼんやりと部活をしていた自分を恥じ
熱心に練習に打ち込むようになっていきます。

 

あまり人とつるむことはしないものの
めったに学校へ来ないギャルの倉田さんとも仲が良かったり
誰に対しても優しいとクラスでも非常に評判が良い小寺さん。

 

人に流されずしかし人に嫌われることはしない。

 

ボルダリング以外のことにも全力で臨む小寺さんの姿は
クラスの奥手な女子の憧れでもありました。

 

しかしそんな憧れや渇望の視線にも本人はあまり関心がなく
小寺さんは今日も黙々と壁を登り続けるのです。

 

のぼる小寺さんを読んでみる

 

サイト内より【のぼる小寺さん】と検索。

 

のぼる小寺さんのネタバレとその後の展開は?

 

年上のちょっと悪い友人たちと毎日つるみ
ほとんど学校へ来ないギャルの倉田さん。

 

そんな彼女はある日、自分たちがバーベキューをした後の
河原でゴミを片付ける小寺さんと出会います。

 

ひょんなことから自分と同じ高校の
1年生だということを知った倉田さんは
小寺さんのネイルをしてあげることに。

 

はじめてネイルをしてもらって嬉しそうにする小寺さんに
倉田さんも幸せな気持ちになります。

 

しかし小寺さんはこれからボルダリングだから
あんまり爪もたないかもしれないと残念そうに呟きます。

 

のぼる小寺さん
のぼる小寺さん

 

またやってあげると約束し
学校へ行ってみようかという気になる倉田さん。

 

学校でボルダリングに懸命に打ち込む小寺さんを見て
彼女はボルダリングやってて褒められることはあるのかと尋ねます。

 

何度も挑戦してやっと完登できたとき
自分が一番うれしいのだと呟く小寺さん。

 

彼女のきらきらとした表情を見て倉田さんは
自分も学校へきちんと来て卒業して将来はネイリストになると
きちんと目標を持つことができます。

 

他人と積極的につるむわけではなく積極的に
人の群れの中に入っていくことはしない小寺さん。

 

しかし彼女の前向きでがむしゃらな姿と
ボルダリングに対する熱意は
間違いなく色々な人の心を動かしているのです。

 

のぼる小寺さんを試し読みしてみる

 

サイト内より【のぼる小寺さん】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

のぼる小寺さんの感想は?

 

最近流行っているボルダリングをテーマにした作品ですが
正統派スポーツ漫画ではありませんかね。

 

というのも本作はボルダリングそのものというよりは
ボルダリングをする小寺さんの姿に周囲が感化される様子を
メインに描かれているからです。

 

しかしボルダリングという競技の性質上
こういった描き方も非常に面白く魅力的だと感じました。

 

ボルダリングという競技だからこそ
描けたスポーツ漫画かもしれません。

 

物語のメインは小寺さんですがストーリーは彼女の周囲の
人々がメインで進んでいく感じになります。

 

周囲の人から見た小寺さんを描いているという感じでしょうか。

 

のぼる小寺さん
のぼる小寺さん

 

大体1人の登場人物につき2話程度で話が展開されているため
短編がいくつも詰まっているような感じで非常に読みやすかったです。

 

2巻からはがっつり小寺さんたちが
ボルダリング大会に出たりする描写もありますね。

 

キャラクターが非常に魅力的でやはり小寺さんの可愛さに
なんともキュンとさせられます。

 

物凄く女の子らしいかというとそういうわけでもなく
しかし一本筋は通している凛とした雰囲気の小寺さん。

 

周囲の人たちが彼女に感化されていくのも納得できます。

 

全4巻と短めのコミックなので
かわいくて一生懸命な小寺さんを見たい人はぜひ。

 

のぼる小寺さんを読んでみるならこちら

 

サイト内より【のぼる小寺さん】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。