トリニティセブン 7人の魔書使いのネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり

trinityseven

この記事は約 7 分で読めます。



サイトウケンジ先生の原作を奈央晃徳先生が美麗にコミカライズした
魔法+美少女なラブコメ学園物語のトリニティセブン 7人の魔書使い。

 

春日アラタはや友人らと共にごく普通の生活を過ごしていた高校生。

 

ところが“黒い太陽”の下、謎の巨乳美女から
目覚めなければ殺すと脅されてしまいます。

 

それは平凡だったアラタの日常が「崩壊現象」により異界へと
消え去ってしまった現実を認識されるものでもあったのです。

 

大切な者を奪った崩壊現象を解明するため
アラタは魔道士を目指し
王立ビブリア学園へと入学することになりまが
そこには7人もの美少女魔道士が・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【トリニティセブン】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トリニティセブン 7人の魔書使いを無料で立ち読み

 

トリニティセブン 7人の魔書使いのあらすじ!黒い太陽と共に失われた日常

 

物語の主人公こと春日アラタは高校に通う17歳の少年。

 

彼は同居人であり同い年の従姉妹・春日聖と共に
ごく普通の日常を過ごしていました。

 

ある日のこと何時ものように聖に起こされ目覚めたアラタは
空の太陽が黒く見えること
自分しか疑問に思わないことに違和感を感じ始めます。

 

ところが登校途中に出逢った謎の巨乳美女からこう脅されてしまうのです。

 

「早く目覚めなければ殺さなくてはならない」

 

胸騒ぎを覚えながらも学校に行くアラタでしたが
校内ではその巨乳美女こと浅見リリスと再会・・・。

 

トリニティセブン 7人の魔書使い
トリニティセブン 7人の魔書使い

 

リリスはアラタへと早く目を覚ませそしてこんな
黒い太陽の世界は早く消すように伝えます。

 

そんなアラタに“にせもの”である事を見抜かれた聖は
豹変しますがそこへ武器を携えたリリスが登場し
この世界そのものがアラタが創り出した物である事を伝えるのでした。

 

実はアラタが住んでいた世界は崩壊現象で既に失われており
リリスはその調査のために「魔道学園」から派遣されていたのです。

 

そのためアラタは魔道書の引渡しと世界の現状復帰
そして聖に関する記憶の消去か
殺される事のいずれかを要求されます。

 

ですがそのどれもを突っぱねたアラタは自身が魔士となって
崩壊現象の謎を解き聖を救う道を選ぶのです。

 

こうして世界に5つだけ存在する魔道学園の1つ
「王立ビブリア学園」へと入学したアラタは
リリスら7人の美少女魔道士「トリニティセブン」とともに
学園生活を始めるのでした。

 

トリニティセブン 7人の魔書使いを読んでみる

 

サイト内より【トリニティセブン】と検索。

 

BookLive

 

トリニティセブン 7人の魔書使いのネタバレ!アラタの隠された力

 

崩壊した世界を自分の願い通りに創ったり
魔道学園へと入学を果たしたアラタですが
実はそれを可能にしたのは彼が持つ“魔導書”のおかげでした。

 

魔道士は魔道書を持っている・・・
つまり魔道書を持ち虚構の世界を作り上げる事が出来たアラタ
魔道士になれる資格を持ち合わせている事になります。

 

そしてアラタへとその魔道書を渡した者こそが
アラタが元居た世界が崩壊した後
どこか時空の狭間で生きている聖だったのです。

 

トリニティセブン 7人の魔書使い
トリニティセブン 7人の魔書使い

 

聖の生存を聖の投影である存在から知らされたアラタはそのため
リリスへと第3の選択肢である「自分が魔道になる」を提案しました。

 

王立ビブリア学園に入学したアラタですが
実は崩壊現象に遭遇した際に
“魔王候補”として伝説の魔道書を託された
いわゆる「魔王の因子」を持つ者だったのです。

 

そんな彼は学園にて各書庫にある秘奥義(ロスト・テクニカ)を習得した
7人の「トリニティセブン」と関わります。

 

またアラタが持つ魔道書が伝説の「アスティルの写本」である事が判明し
傲慢(スペルビア)の書庫と支配(インペル)のテーマを手に入れるのです。

 

こうして後にアラタはその実力と共に
現王立図書館検閲官次席となるのでした。

 

トリニティセブン 7人の魔書使いを試し読みしてみる

 

サイト内より【トリニティセブン】と検索。

 

トリニティセブン 7人の魔書使いの感想!ゲーム的要素が満載

 

この『トリニティセブン 7人の魔書使い』は
パソコンゲームのシナリオなどを多数手掛けた
サイトウケンジ先生による原作原案作品です。

 

そのためか物語の中でアラタや7人の美少女魔道士らに関しては
彼らの持つ能力や武器効果などの設定がこと細やかに描かれています。

 

つまりこの作品は戦略ゲームとしての側面も持ち合わせているのです。

 

トリニティセブン 7人の魔書使い
トリニティセブン 7人の魔書使い

 

7人の美少女らは各々「七つの大罪」の名を冠した書庫(魔道上の分類)を持ち
魔法や武器の属性そして魔道のテーマなども細分化されているので
各々のカテゴライズやキャラとの関連性も楽しめるのではないでしょうか。

 

また本作は崩壊現象と言うシリアスな始まり方ではあったものの
実はラブコメおよび美少女漫画の側面が大きく物語の舞台も
現代を扱ったロー・ファンタジーに分類される娯楽作品です。

 

アラタと彼を取り巻く7人の美少女らの
活躍を是非とも楽しんでみて下さい。

 

トリニティセブン 7人の魔書使いを読んでみるならこちら

 

サイト内より【トリニティセブン】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態