るろうに剣心―特筆版―のネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 9 分で読めます。


和月伸宏先生の作品のるろうに剣心―特筆版―。

 

幕末の動乱期、京都に最強と謳われた人斬りがいた。

 

そして時は流れ明治十一年。

 

東京の撃剣興行に現れたのは
かの有名な伝説の人斬り・緋村抜刀斎で!?

 

あの名作を再構築したキネマ版を収録し
剣心の新たな伝説の幕が上がる!!

 

 イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

【るろうに剣心―特筆版―】を無料で読む方法!

 

U-NEXTに登録するともらえる600円分のポイントを使えば
るろうに剣心―特筆版―や最新作などが無料で読めちゃいます!

 

しかも今ならU-NEXTに登録するとこんなにお得!

    ①70誌以上の雑誌や映画やドラマにアニメが31日間無料で見放題!
    ②最新作など電子書籍に使えるポイントが600円分プレゼント!
    ③さらに電子書籍や映像作品に使えるポイントが毎月1,200円分ももらえちゃう!

 

るろうに剣心―特筆版―を無料で立ち読み

 

和月伸宏先生のその他の作品はこちら

 

るろうに剣心―特筆版―のあらすじは?

 

幕末の京都――。

 

「人斬り抜刀斎」と呼ばれて恐れられた伝説の人斬りは
殺人剣「飛天御剣流」を操り幾多の命を奪いました。

 

戦った敵の中にはあの新選組三番隊組長・斎藤一や
人殺しをこよなく愛する鵜堂刃衛の姿も・・・。

 

血だまりの中を彼は必死に生き抜いていたのです。

 

そして動乱の時代は終わりを告げ明治十一年――・・・。

 

かつて人斬りだった緋村剣心の姿は東京にありました。

 

平和な世の中になり場違いな刀を腰に差した姿ですが
そんな彼をぞんざいに扱う1人の少年・明神弥彦。

 

弥彦は剣心を商人である武田観柳が主催する
撃剣興行なるものに連れて行きます。

 

そこは緋村抜刀斎と戦うと言って集まった
沢山の観衆と挑戦者がひしめく賭博興行の場所。

 

剣心は無理やりその見世物に参加させられ
神谷活心流の女流剣士・神谷薫と戦うことに。

 

るろうに剣心―特筆版―
るろうに剣心―特筆版―

 

容赦なく剣心に向かってくる薫ですが
剣心は薫と戦う理由がないと一向に剣を抜こうとしません。

 

そんな剣心に観衆はインチキだ偽物だとヤジを飛ばします。

 

道場を守るために賭博に手を出していた薫にも
その矛先が向き剣心は自分が勝手に迷い込んでしまったのだと
嘘をついて薫を救うのでした。

 

薫は剣心を道場に入れ自分が戦いで
追わせてしまった傷の手当てをします。

 

そして興行の主催者である観柳が
この道場の権利を狙っていること
多額の賃料の代わりに賭博興行で十連勝することを条件に
戦いを強要されていると剣心に話すのです。

 

道場を守るためには興行でもう一勝する必要があるとも。

 

わけあって観柳の小間使いをしている弥彦は
薫が逃げ出さないようにするための見張り役で
度々道場にあらわれていました。

 

彼もまたいわば逆人質のような扱いをうけていたのです。

 

薫は道場のために危険な戦いに挑もうとしますが
観柳の罠にはまって絶体絶命に。

 

ガトリングガンを持ち出し薫を含む挑戦者を
次々と標的にし始めた観柳の前に現れたのは誰あろう剣心でした。

 

剣心はもう誰も殺さない誓いを立て携えた「逆刃刀」を武器に
見事観柳を撃退することに成功し薫と弥彦を救ったのでした。

 

剣心の新たな浪漫譚はここから始まっていくことに――・・・。

 

るろうに剣心―特筆版―を読んでみる

 

サイト内より【るろうに剣心 特筆版】と検索。

 

るろうに剣心―特筆版―のネタバレとその後の展開は?

 

悪徳商人・武田観柳との戦いから一週間
剣心と弥彦は神谷道場に逗留していました。

 

最初は偽物だと思っていた
伝説の人斬りが剣心だと知った薫と弥彦。

 

今のその姿からは想像もできませんが
彼は紛れもなく幕末を生きた人斬り・・・。

 

一方、観柳は剣心に敗れたことで
一層道場を手に入れることに執念を燃やすように。

 

自分に屈辱を味わわせた剣心や薫
弥彦を標的にして次々と刺客を送り込んでくるのです。

 

最初に道場に現れたのは喧嘩屋・相楽左之助。

 

純粋に喧嘩を楽しんでいる左之助は
その拳を武器にした最強の破壊の奥義
二重の極みで剣心を追い詰めます。

 

しかしそこは伝説の人斬りである剣心の方が一枚上手。

 

るろうに剣心―特筆版―
るろうに剣心―特筆版―

 

刀と鞘の二段抜刀で二重の極みの威力を相殺し
左之助に勝利したのでした。

 

敗れた左之助は剣心にその力を人々を救うのに
役立ててほしいと諭され道場に入り浸るように。

 

これから剣心たちの頼もしい仲間となっていきます。

 

またかつて戦った斎藤一とも再会しますが
斉藤は流浪人になった剣心に考えが甘いと言い放ちます。

 

その言葉を象徴するように
剣心を恨む観柳は次々と刺客を差し向けます。

 

水銀を元に精製された無敵鉄甲を武器に
向かってくる戌亥番神や
元・御庭番衆の暗殺担当だった黒子外印も
からくりのような不思議な術で剣心たちを翻弄します。

 

さらに剣心に傷を負わされて以来
彼に異常なまでの執着を覚えている鵜堂刃衛も・・・。

 

左之助や斎藤が番神や外印の相手をしている中
刃衛は剣心を人斬りに戻そうと画策します。

 

また弥彦は幼なじみである三条燕の親の借金を返すため
観柳にとある取引を持ち掛けられ・・・!?

 

果たして剣心は人斬りの自分に打ち勝ち
道場や周囲の人々を守り抜くことができるのでしょうか?

 

全ての答えが明らかとなるラストはぜひ、ご自身の目で!!

 

るろうに剣心―特筆版―を試し読みしてみる

 

サイト内より【るろうに剣心 特筆版】と検索。

 

今夜、NOとは言わせない…外国人上司のケモノな本性

 

るろうに剣心―特筆版―の感想は?

 

かつて一世を風靡したあの名作「るろうに剣心」から十数年
また新たな物語が開幕しました。

 

本作は「るろ剣」の実写映画化を受けて
制作されたものらしいですが
設定を少々変えつつ肝心のシーンは
存分に味わえるものになっています。

 

ファンにはたまらない
人気キャラのオンパレードで見ごたえ抜群です。

 

もっと見たかったという気持ちはありますが
はじめましての方にとっては
入りやすい内容なのではないでしょうか?

 

設定に関しては最初から左之助が二重の極みを習得していたり
序盤のラスボスである観柳や鵜堂刃衛とともに
戌亥番神や外印といったキャラクターが登場します。

 

左之助も最初は観柳の仲間だという場面も少し衝撃的でした。

 

るろうに剣心―特筆版―
るろうに剣心―特筆版―

 

観柳というとオリジナル版よりも
極悪非道ぶりが目立っていたような気がしますが
個人的には嫌いじゃなかったです。

 

斎藤一も想定通りの活躍をしてくれましたし
ちょこっと出演の赤べこの妙さん
女医の恵などのキャラクターも見れてよかったです。

 

これに終わらず他のキャラの
再構築バージョンも読んでみたくなりました。

 

上下巻と読みやすいので軽く「るろ剣」の世界観を
味わってみるのもアリかもしれません。

 

「第零幕」として薫たちと出会う前の
剣心の様子を描いた番外編も収録されています。

 

るろうに剣心―特筆版―を読んでみるならこちら

 

サイト内より【るろうに剣心 特筆版】と検索。

 

お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

お見合い相手は教え子、強気な、問題児。 今夜、NOとは言わせない…外国人上司のケモノな本性